【この差】「名産地 兵庫県淡路島で食べる 新タマネギ料理」の差|産地おすすめの 新タマネギレシピ

みんなの「この差」 この差キッチン みんなの地元 兵庫 たべレポ

 
産地ならではの新タマネギ料理

<一般的な家庭の新タマネギ料理ベスト3>
1位 カレー
2位 オニオンスライス
3位 野菜炒め

<名産地 兵庫県淡路島の新タマネギ料理ベスト3>

1位 カレー
2位 タマネギの味噌汁
3位 オニオンスライス

 


〇オニオンスライス

【材料】

 ・新タマネギ・・・1個
 ・かつお節・・・適量
 ・ポン酢・・・適量

【作り方】

 1.新タマネギを半分に切る
 2.繊維に直角に横切りにする
  ※横切りにすることにより辛味がなくなる
 3.切った後に水にさらすのではなく、30分空気にさらして辛味を飛ばしていく
  ※水にさらすと辛み成分がなくなるが、同時に甘み成分や栄養分もなくなってしまう。
 4.さらした後にお皿にオニオンスライスにかつお節をかけ、ポン酢をかけて完成

 

〇オニオンスライス アレンジレシピ

【アレンジ材料】

 ・鳴門わかめ・・・適量
 ・卵黄・・・1個

【アレンジ】

オニオンスライスに鳴門わかめ、卵黄をかけてまぜ完成。

 


〇丸ごとオニオンカレー

【材料】

・新タマネギ 3個
・淡路牛 500g
・カレールー 1箱
・バター 10g(大さじ1)
・米 5合
・オニオンフライ 適量
・スナップえんどう×3本

【作り方】

※新タマネギを3個使用!!
1.1個目の新タマネギを摩りおろす
2.ジップロックに淡路牛・下ろした新タマネギを入れ混ぜこむ
3.鍋に水を入れ、タマネギの皮を入れて出汁をとる
4.2個目のタマネギをみじん切りする
5.みじん切りしたタマネギにバター10g(大さじ1杯)を加え電子レンジ(600W)で3分加熱する
6.出汁をこし、先ほど混ぜた淡路牛とレンジで加熱したみじん切りを出汁に加え煮込む
7.ルー入れ、とろみが出るまで煮込む
8.3個目のタマネギをそのままラップにくるみ、電子レンジ(600W)で6分加熱する
9.レンジから取り出し、丸ごとカレーの中へ入れる
10.お皿にご飯・カレー・カレーに入れたタマネギを盛り付け、スナップえんどう・オニオンフライをふりかけて完成

 


〇新タマネギの肉詰め

【材料】

・新タマネギ 1個
・ひき肉 200g
・卵黄 1個
・塩・こしょう 少々

【作り方】

1.タマネギを転がらないように底を切り、蓋にできるように上も切る
2.タマネギの中をスプーンやナイフでくり抜き、くり抜いたタマネギはみじん切りにし、ひき肉と塩・コショウで味を調え混ぜ、くり抜いたタマネギの中に入れる。
3.タマネギに蓋をしてラップで包みデンシレンジ(600w)で6分間加熱
4.ふたを開けて、黄身、パセリをのせ完成

 


〇タマネギ ピザ

【材料】

・新タマネギ 1個
・トマト 1個
・レタス 1枚
・チーズ 適量
・コーン 適量

【作り方】

1.タマネギを横にスライスし、型崩れしないように竹串をさす
2.フライパンに油をひいて片面を焼く
3.フライパンに蓋をして蒸し焼きする
4.ベーコン、コーン、トマト、チーズの順で乗せてふたをし、さらに蒸す
5.お皿に盛り、レタスをのせて完成

 

【minnano編集部】
新タマネギ、甘味があって美味しいですよね!新タマネギが主役のカレーや、新タマネギの肉詰め、タマネギピザなど、産地ならではの美味しそうなお料理がたくさん!!
ぜひみなさん試されてみてください!みなさんのレシピチャレンジレポ、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2016年5月1日放送)」をチェック!!専門家のわかりやすい解説と出演者のトークが楽しめますよ!!
 
pay3


あなたの声がみんなにとどく、つながるスマホアプリ 「みんレポ」。
「みんレポ」は買ったものや行ったとこ、食べたものなど感動や体験を気軽に投稿できるアプリです。 今の旬な情報がリアルな声とともにわかるから、まだ知られていない新商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンス。 投稿されたレポを企業が商品開発やリニューアルの参考に。あなたのレポから未来のヒット商品が生まれるかも!?
  • Get it on Google Play

関連記事