インフルエンザだけじゃない!冬に子どもが「かかりやすい感染症」とは?

source:https://www.shutterstock.com/

 
気候が涼しくなり、夜は急に冷え込むことも増えてきましたね。季節の変わり目には、風邪を引いたり、体調を崩しやすい方もいると思います。
そもそも、一般的に風邪と言われているものは“かぜ症候群”と言われるもので、感染症の原因となるものが原因で引き起こされるものを指します。
その原因となるものは多義に渡りますので、その時期に流行っている「インフルエンザ」を代表とする“ウイルス”や、「溶連菌」などを代表とする“菌”に注意する必要性があります。
そこで今回は医学博士である筆者が、風邪を引く前に気を付けたいことと予防法に関してお伝えします。

 

インフルエンザだけじゃない…冬に流行りやすい「風邪の種類」は?

風邪は大きく分けると“ウイルス性”と“細菌性”に分けることが出来ます・・・続きはこちらから