【この差】カーペットに絡まったゴミを簡単にとるプロ技の差


 
専門家:尾崎真(おそうじ本舗

 
この差は・・・

「ゴム手袋」を使う

 
どのようにゴミをとる?
「ゴム手袋」をして、カーペットの中に入っているゴミを絡めとるような形で集めていく。するとカーペットの中に溜まっているホコリが出てくる。

 
なぜゴミがとれるのか?
掃除機やコロコロだとカーペットの表面のゴミしかとれない

「ゴム手袋」を使ってかき出すと、カーペットの毛が倒れて奥にあるゴミが「ゴム手袋」に引っかかるため、掃除機では届かないゴミを取ることができる

 
「ゴム手袋」を使ってこんなものもキレイに!?
シールの一部が残ってしまったとき!!

「ゴム手袋」の指先にスプーンを入れ、少し水を付けて表面を濡らしてスプーンの背中側で軽くこすると簡単にシールが剥がれる

 

【minnano編集部】
「ゴム手袋」を使えば、カーペットの奥に溜まったホコリも簡単に取れてしまうのですね!?放送でも、ちょっとかき集めただけで、面白いようにホコリの塊が出来ていました。ぜひ試されてみて下さい!!
みなさんは、お掃除に活用している便利グッズや意外なもの等はありますか?みなさんのお掃除レポ、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2015年11月1日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)
 

pay3