【この差】「味ぽん」をムダなく使いきるテクニック(角煮編)

専門家:石井翔(ミツカン メニュー開発課)
 

 
「味ぽん」角煮

<材料(1人分)>

 〇豚バラ肉(ブロック)・・・500g
 〇ゆで卵・・・4個
 〇味ぽん・・・カップ 3/4
 〇水・・・カップ1と1/2
 〇みりん・・・大さじ2
 〇しょうが・・・1片
 

<作り方>

 【手順1】鍋に豚バラ肉とかぶるくらいの水(分量外)を入れ、火にかける。沸騰したら10分ゆでる。
 【手順2】ゆで上がったら鍋から引き上げ、ゆで汁は捨てる。豚肉はお好みの厚さに切り分ける。
 【手順3】鍋に豚肉、ゆで卵と調味料(味ぽん、水、みりん、しょうが)を入れて落とし蓋をとり、煮詰める。




 【手順4】豚肉と、半分切ったゆで卵を器に盛りつけ、好みでゆでたチンゲンサイなど青菜を添える。

 

【minnano編集部】
「味ぽん」を煮込み料理に使うとは驚きです!?作り方も材料もシンプルで作り易そうですね!ぜひ試してみたいと思います!!
みなさんは「味ぽん」を利用したオススメレシピはありますか?みなさんの「味ぽん」レポ、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2016年5月1日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)
 

pay3