【この差】「日本一の産地 長野県で食べる レタス料理」の差|産地おすすめの レタスレシピ

この差 レタス レシピ 産地
この差 レタス レシピ 産地

 
美味しいレタスの差は・・・

切り口が白い

#32-letus-2
芯の切り口が白っぽいレタスは新鮮。赤っぽくなっているものは新鮮ではない。

切り口がみずみずしい

#32-letuce-3#32-letuce-4
芯が小さいレタスが甘い。芯が10円玉から500円玉位の大きさのレタスが美味しい。

 
レタスの下ごしらえ
#32-letus-5
 1、レタスは酢水(水2カップに対して酢小さじ1)に3分さらす
 2、レタスを一口大サイズに手でちぎる、芯側を左手で持ち、繊維を断ち切るように、まっすぐに引っ張る
 3、ザルにレタスを入れて、ボウルで蓋をし上下に振り水切りをする

 
産地ならではのレタス料理

一般家庭のレタス料理ベスト3
1位 サラダ
2位 レタスチャーハン
3位 レタスのコンソメスープ

日本一の産地 長野県のレタス料理ベスト3

1位 レタスサラダ
2位 レタスチャーハン
3位 レタスの肉巻き

 


〇レタスのゴマ油サラダ

#32-letuce-8

【材料】

 ・レタス
 ・塩
 ・ゴマ油
 ・白いりゴマ

【作り方】

 1、袋の中にちぎった生レタスを入れる。
 2、袋の中に、塩・ごま油・白いりゴマを加える。
 3、袋をもみもみして、完成!
 
 


〇温玉しめじレタスサラダ

#32-letuce-9

【材料】(1皿分)

 ・レタス(外葉)・・・ 4枚
 ・ぶなしめじ・・・50g
 ・ニンニク(薄切り)・・・1/2
 ・鷹の爪(種をとり小口切り)・・・1/2本
 ・オリーブ油・・・大さじ1
 ・塩・・・少々
 ・温泉卵・・・1個

【作り方】

 1、レタスの外側の葉を、一口大に手でちぎる。ぶなしめじは、石突きを取り、耐熱皿に入れて、水を少しふり、ラップをかけ、600Wの電子レンジで1分加熱する。皿に盛り付ける。
 2、フライパンにオリーブ油を熱し、ニンニク、鷹の爪を加えて、熱々になるまで熱する。
 3、熱した油を(1)の皿に盛り付けたレタスとぶなしめじの上にかけ、その上に塩をパラパラとふる。温泉卵をのせて完成。

 


〇レタスチャーハン

#32-letuce-10

【材料】(2人分)

 ・レタス・・・4枚
 ・ご飯・・・360g(茶碗中盛2杯分)
 ・長ネギ・・・1/2本
 ・ベーコン・・・2枚
 ・卵・・・2個
 ・塩・・・少々
 ・コショウ・・・少々
 ・醤油・・・小さじ2
 ・ゴマ油・・・大さじ1

【あん材料】

 ・水・・・360cc
 ・醤油・・・小さじ1/2
 ・みりん・・・小さじ1
 ・鶏がらスープの素(粉末)・・・小さじ2
 ・水溶き片栗粉・・・片栗粉 大さじ1、水 大さじ2

【作り方】

 1、レタスは一口大サイズに手でちぎる。長ネギは、小口切りにする。ベーコンは1cm幅に切る。卵は溶きほぐしておく。
 2、フライパンにごま油を強火で熱し、溶き卵を流して、すぐにご飯を加え、卵をからめながらパラパラになるまで炒める。ベーコン、長ネギを加え炒め、コショウ、最後に鍋肌から醤油をまわしかけ、火を止める。できたチャーハンを皿に盛りつけ、上にちぎったレタスを乗せ、あんをかければできあがり。

【あんの作り方】

 1、鍋に醤油、みりん、鶏がらスープの素、水を入れて混ぜ、ひと煮立ちさせる。
 2、水溶き片栗粉を加えて、混ぜながらとろみがつくまで加熱する。

 


〇レタスの肉巻き

#32-letuce-13

【材料】(2人分)

 ・レタス・・・4枚くらい
 ・豚バラ肉薄切り・・・6枚くらい
 ・塩・・・少々
 ・コショウ・・・少々
 ・小麦粉(薄力粉)・・・適量
 ・溶き卵・・・適量
 ・パン粉(細かい)・・・適量
 ・サラダ油・・・適量
 ・なめこ・・・適量
 ・大根(おろす)・・・適量

【作り方】

 1、豚肉は長い場合は切る。レタスは大きめに手でちぎる。
 2、豚肉を広げてレタスを数枚重ねてのせてきつめに巻く。塩・コショウをふる。
#32-letuce-11#32-letuce-12
 3、(2)を小麦粉、溶き卵、パン粉の順につける。
 4、揚げ鍋(もしくは)フライパンにサラダ油を入れて、180度でキツネ色になるまで揚げる。混ぜ合わせた なめこ と大根おろしをかけて 完成。

 


〇レタスの丸ごと蒸し

#32-letuce-16

【材料】

 ・レタス・・・1個
 ・ジンギスカン(味付けラム肉)・・・1袋(270g前後)
 ・ピザ用チーズ・・・適量

【作り方】

 1、レタスは、芯をくり抜く。芯は細かく刻む。
 2、ジンギスカンはフライパンで焼く。
 3、レタスの葉の間や芯の部分に(2)のジンギスカンとピザ用チーズ、刻んだレタスの芯を詰める。ジンギスカンを焼いた際に出た肉汁も入れたり、かけたりする。
#32-letuce-14#32-letuce-15
 4、ラップをかけて600Wの電子レンジで5分加熱する。

※長野県では、生のラム肉がたれに漬け込まれた「ジンギスカン」が定番で、スーパーでも販売されています。焼肉ではこれをよく食べます。レタスに包んで食べたりして、レタスの相性はよいです。

 

【minnano編集部】
産地ならではのレタスレシピいかがでしたか?美味しそうですね~ぜひレシピを試してレポ投稿してください!みなさんのオススメレタスレシピも大歓迎です♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2016年5月29日放送)」をチェック!!専門家のわかりやすい解説と出演者のトークが楽しめますよ!!
 
pay3