【この差】「普通のスプーン」と「アイス専用スプーン」の差

みんなの「この差」 この差キッチン この差 雑学

38-minnano-spoon

 
専門家:寺田尚樹(建築デザイナー)

 
この差は・・・

手の熱が伝わりやすいか どうか

 

〇「アイス専用スプーン」は熱伝導率が高い!

「普通のスプーン」は、カッチカチのアイスを食べようとしても難しい。
「アイス専用スプーン」は、アルミニウムでできており、熱伝導率が高いので、手の熱が伝わって、その熱でアイスを溶かしながらすくうことができる。

 

〇「アイス専用スプーン」の形も熱伝導率を高めるため!

 「アイス専用スプーン」は確かに独特な形をしていますが、その理由ご存知でしたか?
 もしご家庭やお店でアイス用スプーンを手にする機会がありましたら、ぜひレポ投稿してくださいね!!

 

konosa-try

 
※詳しく知りたい方は、「2016年8月7日放送」をチェック!!専門家のわかりやすい解説と出演者のトークが楽しめますよ!!

pay3


関連記事