【この差】「名産地 千葉県八街市で食べる里芋料理」の差|産地おすすめの里芋レシピ

産地ならではの里芋料理

<一般出的な家庭の里芋料理ベスト3>
 1位:筑前煮
 2位:里芋の煮っころがし
 3位:里芋の味噌汁

<名産地 千葉県八街市の里芋料理ベスト3>

 1位:里芋の磯部揚げ
 2位:里芋のギョーザ
 3位:里芋の煮っころがし

 


〇里芋の煮っころがし

01_imag_01

【材料】

 ・里芋・・・750g(小サイズ15個)※皮をむいて食べやすいサイズに切る
 ・水・・・1.5L(里芋が隠れるくらい)
 ・酒・・・大さじ2
 ・みりん・・・大さじ2
 ・砂糖・・・大さじ3
 ・醤油・・・大さじ5
 ・塩昆布・・・10g
 ・顆粒だし・・・1/2袋
 ・ゆず皮・・・適量

【作り方】

 1、鍋に里芋と調味料を入れて、落し蓋をして芋が柔らかくなるまで15分ほど煮る。
 2、落し蓋を取り、塩昆布を入れて煮汁が半量になるまで5~10分ほど煮つめる。
 3、火を止めて、ゆず皮を入れて軽く混ぜ合わせる。

 


〇里芋ギョーザ

01_imag_02

【材料】

 ・里芋・・・500g(中サイズ5個)
 ・落花生・・・50g(殻つき。薄皮剥いて包丁で砕いておく)むき身で30g
 ・しょうが・・・1かけ(みじん切り)
 ・大根・・・30g(みじん切り)
 ・鶏ひき肉(もも)・・・100g
 ・味噌・・・小さじ1
 ・塩・・・小さじ2/3
 ・醤油・・・大さじ1
 ・すりおろしにんにく・・・小さじ1/2
 ・餃子の皮・・・適量
 ・仕上げ用ゴマ油・・・少々
 ・蒸し水・・・適量

【作り方】

 1、里芋を蒸してめん棒でつぶし、落花生・しょうが・大根・鶏ひき肉・調味料を加えてよく混ぜ合わせる。
 2、餃子に(1)のタネを包んで、フライパンで焼く。

 


〇里芋の磯部揚げ

01_imag_03

【材料】

 ・里芋・・・300g(中サイズ4つ)
 ・梅干し・・・1個(たたき梅)
 ・塩・・・ひとつまみ(3本指分)
 ・落花生・・・50g(殻つき。薄皮剥いて包丁で砕いておく)
 ・海苔・・・適量

【作り方】

 1、里芋はおろし金ですり下ろして、梅干しを加えて塩で味を調えておく。
 2、(1)をスプーンですくい、海苔にのせたら落花生を2~3粒入れ、海苔で挟んで油で揚げる。

 


〇里芋ドリア

01_imag_04

【材料】

 ・里・・・ 400g(中サイズの小6個)※1cm程の大きさに切る
   ※ピラフ用3個は蒸し、ソース用3個は生のまますりおろす
 ・にんじん・・・1/4本(粗みじん切り)
 ・玉ねぎ・・・1/4個(粗みじん)
 ・豚バラ肉・・・50g
 ・ご飯・・・200g
 ・バター・・・20g(半分ピラフ、半分ソース)
 ・牛乳・・・100ml
 ・塩・・・適量
 ・こしょう・・・適量
 ・ピザ用チーズ・・・適量
 ・きざみパセリ・・・適量

【作り方】

 1、フライパンにバターを入れ、豚肉・里芋(3個分)・にんじんを炒めて、火が通ったらご飯を入れて塩こしょうで味を調える。
 2、残りの里芋をおろし金ですりおろし、鍋にバター・牛乳と一緒に加えてとろみがつくまで火にかけて、塩こしょうで味を調える。
 3、耐熱皿に(1)を入れてから(2)とチーズをのせて230°のオーブンで焼き色が付くまで10分ほど焼き、仕上げにパセリを散らす。

 

【minnano編集部】
「里芋ギョーザ」や「里芋ドリア」など、産地ならではの驚きのレシピが登場しましたね!通常のホワイトソースでありがちな小麦粉がダマになってしまうという失敗も、里芋ソースなら大丈夫!!ぜひ試してみたいと思います。
みなさんオススメの里芋レシピもぜひレポして下さいね。レポ投稿、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2016年9月11日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)
 

pay3