【この差】「米酢の使い方」と「穀物酢の使い方」の差

みんなの「この差」 この差キッチン この差 雑学


 
専門家:MICHIKO(調味料研究家)

 
この差は・・・

「加熱する」か どうか

 
どのように使い分けたらいいのか?

「米酢」⇒「加熱しない料理」
「穀物酢」⇒「加熱する料理」

 
どんな料理に向いているのか?
・「米酢」:「酢飯」、「酢の物」、「アジの南蛮漬け」
・「穀物酢」:「酢豚」、「とりのサッパリ煮」

 
なぜ「米酢」は加熱しない料理に向いているのか?

「米酢」は「穀物酢」に比べて、香りが強く、加熱すると香りは消えてしまうため、もったいない

一方「穀物酢」は、そもそも香りが弱いので加熱しても変わらない

 
なぜ「米酢は透明」で「黒酢は黒い」のか?
「黒酢」も原料は「お米」

「黒酢」が黒いのは、製造過程に秘密がある。壺の中に「玄米」を入れて、「米麹」・「水」を入れて、太陽の下で発酵・熟成させてつくる。


一般的な「米酢」は4カ月程度に対して、「黒酢」は3年以上

黒くなるのは、「アミノ酸」と「糖」が結合して、化学反応を起こして黒くなる

 

【minnano編集部】
みなさん、お酢の使い分けされていますか?「加熱する/しない」で使い分けることをきちんと覚えて、お酢を効果的に使いたいと思います!黒酢の発酵・熟成期間の長さにも驚きです!?あの色合いは長い時間をかけて生み出されているのですね!!
みなさんおススメのお酢料理レシピ等、ぜひレポして下さると嬉しいです!みなさんのレポ投稿、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2017年8月22日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)
 

pay3

関連記事