【この差】「体に現れるサイン」の差④|「睡眠時無呼吸症候群」のチェック

専門家:白濱龍太郎(日本睡眠学会認定医 医学博士)

 

【この差】は…

 「睡眠時無呼吸症候群」は、「口の中」をチェック

 

【この差】のポイント!

「のどちんこと舌の隙間」が小指より狭い人は、「睡眠時無呼吸症候群」の可能性がある。

 

「睡眠時無呼吸症候群」とは?

「睡眠時無呼吸症候群」とは、寝ている時に10秒以上の呼吸停止が1時間に5回以上ある場合に診断される病気

主な原因は加齢や肥満と言われており、年齢が進むにつれて「睡眠時無呼吸症候群」の人の割合は増えていき、60代ではおよそ60%の人が「睡眠時無呼吸症候群」だと言われている

「睡眠時無呼吸症候群」の状態を放っておくと、日中強い眠気や疲れを感じたり、さらには、「心不全」「高血圧」「糖尿病」など、様々な合併症を引き起こす可能性が高くなる

 

「睡眠時無呼吸症候群」のセルフチェック?

口の中を見るだけで、「睡眠時無呼吸症候群」かどうかチェックできる

手鏡を持ち、斜め45度くらい上を向いて「あー」と言いながら口を大きく開け、口角に小指を当てる鏡を見て、「のどちんこ」と「舌」の隙間が小指より広いかどうかをチェック

正常な人は「のどちんこ」と「舌」の隙間が小指より広いが、「睡眠時無呼吸症候群」の人は「のどちんこ」と「舌」の間の幅が小指より狭かったり、「のどちんこ」が見えなくなっていたりする

正常なのどの構造は、「のどちんこ」と「舌」の間にスペースがあるので、きちんと気道が開いている

しかし、「睡眠時無呼吸症候群」の場合、眠っているときに「舌」がのどの奥の方に垂れて気道が狭くなってしまう

「睡眠時無呼吸症候群」には色々な治療方法があり、「CPAP(シーパップ)」というマスクをつけて徐々に是正していく方法や、軽症の場合マウスピースなどがある。

 

【minnano編集部】
睡眠中のことなので、録音したり録画しないと「睡眠時無呼吸症候群」かどうかは分からないと思っていました!

手鏡で口の中を見るだけでチェックできるとは?!ぜひ試されてみて下さい!!

みなさんの感想やエピソード、オススメの健康法などレポして下さると嬉しいです!みなさんのレポ投稿、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2018年10月23日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)