【この差】昔と今の健康常識の差|「お酢」を飲んでも体は柔らかくならない!?

専門家:平石貴久(平石クリニック 院長)

 

【「食事」に関する最新健康常識】は…

 〇「お酢を飲むと体が柔らかくなる」(×:不正解)

【この差】のポイント!


 〇「お酢」を飲んでも、体は柔らかくならない!

【「食事」に関する最新健康常識】「お酢を飲んでも体は柔らかくならない」

昔、お酢を飲むと体が柔らかくなると言われたのは、料理をする際に、お酢に肉を漬け込むと、酢酸の効果で肉が柔らかくなることから、体も柔らかくなると勘違いされたことがきっかけ

酢酸が肉を柔らかくするのは確かだが、あくまでも調理上の話

お酢の酢酸は体内に入ると胃や腸で分解されてしまうため、「お酢」を飲んでも体は柔らかくならない

基本的に、何かを食べることで、体が柔らかくなることはない!

 

【minnano編集部】
お酢は健康に良い食材ではありますが、「体を柔らかくする効果」はないのですね!

こんなに「健康常識」が変化しているとは、驚きです!情報更新は重要ですね!!

みなさんの感想やエピソード、健康のために気を付けていることなどレポして下さると嬉しいです!みなさんのレポ投稿、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2018年11月27日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)