【この差】バスタオルをフワフワにするプロ技の差


 
専門家:山縣義文(LION お洗濯マイスター)

 
この差は・・・

干す前に5回以上振る

 
振れば振る程ほフワフワ感は増すのか?
振れば振るほどフワフワ感が増した

5回きざみで200回まで振ってみたら、限界は165回だった。

 
なぜ5回以上振るだけでバスタオルがフワフワになるのか?
洗濯が終わった後のバスタオルは、パイルという糸の束が寝てしまっている

タオルを5回振りさばくと、寝ていたパイルの束が立ち上がり、バスタオルがフワフワに仕上がる。

振れば振るほど、立ち上がるパイルの面積が広がり、よりフワフワになる。
柔軟剤を入れるとさらに効果がある。

 

【minnano編集部】
やっぱりフワフワのタオルは気持ちがいいですよね!「干す前に5回以上振る」という簡単なひと手間だけで、フワフワ感に差が生まれるとは!?早速試してみたいと思います!
みなさんも「干す前に5回以上振る」をトライしてみての感想や、オススメのお洗濯方法・洗剤などぜひレポして下さい!みなさんのお洗濯レポ、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2015年10月4日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)
 

pay3