【この差】洋服についたシミをキレイに取るプロ技の差


 
専門家:古塩将人(宅配ネットクリーニング リネット

 
この差は・・・

熱湯が入ったマグカップの上に載せて漂白剤を馴染ませる

 
どのようにして洋服についたシミが取れるのか?
汚れている部分を熱湯が入ったマグカップの上に載せて、市販されている漂白剤を使い古した歯ブラシでシミに馴染ませる

シミの外側から内側に追い込むように馴染ませるのがポイント。内側から馴染ませると汚れが外に広がってしまう。
最後にシミ全体をマグカップの中に入れ、お湯ですすげばシミ抜き完了!

 
なぜ熱湯が入ったマグカップの上に置くだけでシミがキレイに取れるのか?
漂白剤は熱を加えることにより化学反応を起こして、その効果がアップする。マグカップの中に入ったお湯の蒸気によって下から温めることによってより効果的にシミが落ちる。漂白剤を付けた後にお湯で洗うと漂白剤の濃度が薄くなり効果が弱まる。

 
このプロ技はどんなシミ汚れでも取れるのか?
ミートソースや焼き肉のタレ等の油の入ったシミは、この方法だと落としづらい。
油汚れを簡単に落とすプロ技はこちら・・・
 

【minnano編集部】
漂白剤を付けた後にお湯で洗ってしまっていました!お湯の蒸気を利用して漂白剤の効果をアップさせるとは!?いつもの選択方法より簡単!ぜひ試してみようと思います!!
みなさんがご存知のお洗濯テクニックや、オススメの洗剤情報等、ぜひレポして下さると嬉しです!みなさんのお洗濯レポ、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2015年10月18日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)
 

pay3