【この差】「大人用の冷えピタ」と「子ども用の冷えピタ」の差


 
専門家:佐久間鹿奈子(株式会社ライオン
 
この差は・・・

 ひんやり成分「メントール」の量

サイズの違い以外にも、差がある。

 

なぜ「メントール」の量が違う?

メントールは量が多いと子どもの敏感な肌につけた時に、刺激感を感じることがあるため。大人用の1/3の量にしている。

 

ベビー用はどこが違う?

さらに、「ベビー用」には、肌に刺激を与えないように「メントール」と「着色料」が入っていない

冷えピタは、ジェルに含まれる水分が蒸発する時に、肌の熱を奪う仕組みのため、「メントール」が入っていなくても、ひんやりと感じることができる。



また、意外な差は、「苦い味」がついている。赤ちゃんが口に入れてしまった時、ちゃんと吐き出すように味をつけている

 

【minnano編集部】
「大人用の冷えピタ」と「子ども用の冷えピタ」はサイズの違いだけだと思っていました!?さらに「ベビー用の冷えピタ」にも様々な心遣いからの差があったのですね!?
みなさんは、風邪をひいたときに食べたくなるものや愛用しているグッズ等はありますか?みなさんのレポ投稿、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2016年5月29日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)
 

pay3