【この差】 飛行機に乗ると「耳が痛くなる人」と「痛くならない人」の差

32-minnano-hikouki

専門家:梅田悦生(赤坂山王クリニック 院長)

この差は・・・

鼻が詰まっているか いないか

「鼻が詰まる」となぜ「耳がいたくなる」の!?
「鼻が詰まる」と、鼻と耳をつなげる「空気の通り道」=「耳管」が狭くなる。

「飛行機」が離陸して高度が上がると、機内の気圧が下がるため、「耳の中の空気」が膨張し、「鼓膜」が圧迫される。
「鼻が詰まる」ことで、「耳管」が狭くなると「耳の中の空気」を自然に「鼻から出すこと」ができなくなるため。

【必見】耳が痛くなった際の「対処法」
耳が痛くなってしまった時は、「温かいオシボリ」を、「鼻」に当てると効果的!!
「暖められた空気」を「鼻」で吸うことにより「粘膜」が広がって、「鼻から耳へ流れる空気」が通りやすくなるから

 

【minnano編集部】

ビジネスで飛行機に乗ることが多い方はもちろん、旅行などで利用される方も、悩まれている方多いのではないでしょうか!?皆さんの困ったエピソードや今回の対策を実際にトライしてみたり、体験・エピソードレポをお待ちしています♪

 

konosa-try

詳しくは、「この差って何ですか?(2016年5月29日放送)」の動画でチェック!!専門家のわかりやすい解説と出演者のトークが楽しめますよ!!
(※配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)

pay3