【この差】「ヒューとなる花火」と「ヒューとならない花火」の差

 
専門家:福山一郎(有限会社福山花火工場

この差は・・・
 〇花火に「笛」という部品がついているか どうか

【この差】のポイント!
 「笛」の太さで音が変わる

 

「笛」と「薬品が燃焼する」ことで音が鳴る!

花火に「笛」という部品を付けることで「ヒューとなる花火」になる。

「笛」の中には、「何種類かの薬品(火薬)」が配合されたものが入っている。

「薬品」が燃焼する時に、「ヒュー」っと音を立てながら燃焼する。

「笛」の太さで音が変わる!?

「細い笛」は「高い音」、「太い笛」は「低い音」が鳴る。

どんな時に「笛」をつけるの?

花火の2~3割には笛を付けていないが、皆さんに「注目してもらいたいとき」に笛を付ける。

「花火大会」などには、必要な音のひとつですよね。

 

【minnano編集部】
「花火大会」も色々進化しているんですね。今年も「花火大会」に行くのが楽しみです。

みなさんも「花火大会」に行かれたら、気になったことをレポしてくださいね。お待ちしています♪

 

konosa-try

 
詳しくは、「この差って何ですか?(2016年7月24日放送)」の動画でチェック!!専門家のわかりやすい解説と出演者のトークが楽しめますよ!!
(※配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)