【この差】「するめ」と「あたりめ」の差

専門家:松田耕一(築地信濃屋 店主)

 

【この差】は…

 差はない。全く同じもの!

 

【この差】のポイント!

 〇イカの内臓を取り除いて乾燥させた加工食品。成分表示は同じ!

 

なぜ2つの呼び名があるのか?

「するめ」はもともと結納品や神様へのお供え物など「縁起物」として扱われてきた。

しかし、「する」という言葉がはいっているため、お金を賭け事で「する」やお金を「すられる」とも使われるため、縁起のよい「あたり」と言い換えたといわれている。

ただ、本来の「するめ」も馴染みがあるということで名前が残ったとのこと。

 

【minnano編集部】
「するめ」は、結納品や神様へのお供え物など「縁起物」だったんですね。

「縁起物」でも、日本語の「する」が、お金を「すられる」と考えるところが日本語の面白さに感じました。

みなさんの感想やエピソード、疑問などレポして下さると嬉しいです!みなさんのレポ投稿、お待ちしています♪

 

konosa-try

※「この差って何ですか?(2017年2月21日放送)」をチェック!!専門家のわかりやすい解説と出演者のトークが楽しめますよ!!

(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)