【この差】さかなクンが教える「魚から生まれた言葉」の差2~「イカサマ」「いかにも」どっち?~

 
専門家:さかなクン(東京海洋大学 名誉博士)

 

魚から生まれた言葉は・・・
 「イカサマ」

  「いかにも」ではない

 

「イカサマ」の語源とは?

「イカサマ」とは、「インチキをすること」という意味。
昔の紙が茶色であった時代に、借用書などに時間が経つと茶色に変わる「イカの墨」の特性をつかったインチキを指すといわれている。

 

【minnano編集部】
みなさんは、どちらが「魚から生まれた言葉」かご存知でしたか?「イカの墨」を使った昔のインチキが語源とは驚きです!?
みなさん、「言葉」についての疑問やみんなに教えたい豆知識等ぜひレポして下さると嬉しいです!みなさんの「言葉」レポ、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2017年7月4日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)