【この差】「白みそ」と「赤みそ」の差

 
専門家:須田信広(マルコメ株式会社 マーケティング本部 専任部長)

 

この差は・・・
 熟成期間の長さ

主原料は同じ大豆と米麹。

作る工程の中で「みその色」に差がでる。

 

「白みそ」と「赤みそ」の熟成期間

「白みそ」は、約1週間熟成。「赤みそ」は、約4カ月間熟成。
※製造者によって、熟成期間は異なります。

 

なぜ熟成期間で色に差がでるのか?

「メイラード反応」という化学反応によるもの。食物に含まれる「タンパク質」と「糖分」が熱によって反応することで茶色くなる

タマネギを炒めたり、お肉を焼く際によくみられる現象。

 

味に違いはある?

熟成中に「アミノ酸」が増えて濃厚になる

そのため、さっぱりした風味が好みの人には「白みそ」コクがあって濃厚な風味が好みの人には「赤みそ」がオススメ。

 

【minnano編集部】
熟成期間の違いだけで、「色」も「風味」もこんなに変わるとは驚きです!?お料理によって使い分けたいですね!
地域によっても異なる「みそ」ですが、みなさんはどのような「みそ」がお好きですか?みなさんのお好きな「みそ」やオススメの「みそ」レシピ等レポして下さると嬉しいです!みなさんの「みそ」レポ、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2017年7月11日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)