【この差】夏バテに効果的な豚肉料理に使うニンニクは?~「丸ごと使う」と「すりおろして使う」どっち!?

 
専門家:白澤卓二(白澤抗加齢医学研究所 所長)
 

 

夏バテに効く、豚肉料理に使うニンニクは・・・
 B:すりおろして使う

 

なぜ「すりおろして使う」の方が効果的?

「ニンニク」の「アリシン」が、豚肉に豊富な「ビタミンB1」の吸収を促進してくれる。そのため豚肉とニンニクを組み合わせると夏バテ防止に効果的。
「アリシン」は、「すりおろす過程で生成」されるため。すりおろしてあげないと、「アリシン」が生成されない。

「丸ごと食べる方」が栄養摂取できる。しかし、すりおろした方が豚肉の夏バテ予防に効果が高いといえる。

 

【minnano編集部】
同じ「豚肉」と「ニンニク」の組み合わせでも、調理法によって効果に差が出てくるとは、驚きです!?年々暑くなっているように感じる夏…夏バテ対策で元気に夏を乗り切りたいですね!
みなさんオススメの「豚肉&ニンニク」レシピレポ、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2017年7月25日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)