【この差】100歳を超えても元気な人100人にアンケート!|朝食は「ご飯」「パン」どっち?

専門家:白澤卓二(白澤抗加齢医学研究所 所長)
 

朝食に食べているので多かったのは?・・・
 「ご飯」

 

なぜ「ご飯」?

ご飯の方が「咀嚼回数」が多い。ご飯は約600回、パンは350回と言われている。

 

咀嚼回数が多いと長生きする理由


(1)活性酸素を減らし、ガンを抑制
(2)下半身の力が強いと転倒しにくい(噛む力と下半身の力は相関しているため)。転倒して要介護になるケースが多い。噛めない人は踏ん張ることができない。

 

【minnano編集部】
よく噛むことは、美容にも健康にもいいんですね。噛む力と下半身の力が相関しているとは驚きです!?今日から早速気を付けて、よく噛んで食べようと思います!!
みなさんは朝ごはんは何を召し上がっていますか?【みんレポ】では、「おうちの朝ごはん」お題でみなさんの朝食についてや、朝食お助け商品・工夫等を大募集しています!みんさんのレポお待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2017年8月8日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)