【この差】寝苦しい夏「睡眠不足になる人」と「ならない人」の差|朝起きる時目覚ましの音楽は「メロディーだけの曲」「ボーカル入りの曲」どっち?

 
専門家:白濱龍太郎(RESM睡眠・呼吸メディカルクリニック 院長

 A:「メロディーだけの曲」
 B:「ボーカル入りの曲」
 
朝起きる時目覚ましの音楽は、「ボーカル入りの曲」

【この差】のポイント!
朝起きる時の目覚ましは、「アラーム」より「音楽」の方がスッキリ起きられる!

 

なぜ「ボーカル入りの曲」か?

「ボーカル入りの曲」は「歌詞」が入っている。

「歌詞」を聞くことで、脳が「言葉の意味」を捉えようとする。

そのため、メロディーよりも寝起きがスッキリする。

ロック・歌謡曲などジャンルは何が良い?

歌詞が入っている中では、「ロック」の方がさらに刺激されるといえる。

 

【minnano編集部】

目覚ましの音楽は「メロディーだけの曲」というイメージでしたが、「ボーカル入りの曲」の方が目覚めがいいとは驚きです?!

みなさんも「ロック」な目覚め、試されてみてはいかがでしょうか?

みなさんは、スッキリ目覚める為に行っていることや使っているグッズ等ありますか?みなさんのレポ投稿お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2017年8月15日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)