【この差】「昔の健康常識」と「今の健康常識」の差①|「食事」「運動」「耳かき」「すり傷」に関する最新の健康常識とは?

 
専門家:白澤卓二(お茶の水健康長寿クリニック 院長)、梶本修身(東京疲労・睡眠クリニック 院長)、木村百合香(荏原病院 耳鼻咽喉科 医長)、市岡滋(埼玉医科大学 形成外科 教授)
 

この差は・・・
 新常識では間違い!
 「1日30品目食べるのが良い」
 「早朝の運動は体に良い」
 「耳かきはこまめにした方が良い」
 「すり傷は乾燥させた方が良い」

今の健康常識では、「食品の数は関係ない」、「早朝の運動はしてはいけない」、「耳かきは月に1回でいい」、「すり傷は乾燥させない方が良い」が正しい。

 

実は間違い?!「昔の健康常識」

「卵は1日1個まで」は間違い!「今の健康常識」では、「卵は1日5個食べてもOK」。昔は、卵を1日2個以上食べると、血中のコレステロール値が上昇すると言われていた。しかし、コレステロール値は食べたものの影響を受けないことが分かってきた。


「インフルエンザの予防にうがい」は間違い!「今の健康常識」では、インフルエンザの予防にうがいは無意味と変化。インフルエンザウィルスは喉についたら、わずか数分で体内に侵入してしまうことが判明したため。


かつては常識とされてきた医療や健康法の中には、研究が進んだことで大きく変化したことがたくさんある。

 

昔は「1日に30品目食べるのが良い」、今は「食品の数は関係ない」

そもそも この「1日30品目」が広まったのは、1985年に厚生労働省が「健康づくりのための食生活指針」に、このことを記載したことがきっかけ。「食品に含まれる栄養素は食品ごとにそれぞれ異なっていて、異なる食品から幅広く栄養を摂るべき」だと当時は考えていた

しかし現在では、実際に30品目を使った料理を毎日食べていると、かなりの確率でカロリーが過剰になって、肥満や生活習慣病に繋がる可能性があることがわかってきた。

「肉」や「魚」「野菜」「果物」などをバランス良く1日に15品目ぐらい摂ると、「たんぱく質」や「食物繊維」など必要な栄養素を摂ることができる


とはいえ、カロリーは量に比例するので、食べすぎには注意が必要!

 

昔は「早朝の運動は体に良い」、今は「早朝の運動はしてはいけない」

昔は、朝起きてすぐに運動をすることによって血液の循環が良くなり、脳が覚醒すると考えられていた

しかし、実は心臓をコントロールしているのは、脳の中にある自律神経。脳が覚醒していない早朝に激しい運動をしてしまうと、心臓自体が暴走してしまう可能性が高くなる。その結果、心筋梗塞など突然死のリスクが上がってしまう


「今の健康常識」では、起きたらまず脳を目覚めさせるために、ゆっくりと朝食を摂り、最低でも食後1時間以上時間を空けてから運動をするのが良い

 

昔は「耳かきはこまめにしたほうが良い」、今は「耳かきは月に1回でいい」

昔は、耳垢が溜まっていると、かゆみがでたり、不潔なので、「耳かきはこまめにした方が良い」と言われていた
しかし、今の健康常識では、耳垢には殺菌作用や抗菌作用があり、表皮を保護する役目もあるため、取る必要はないと言われている。耳垢には、放っておいても自然に剥がれて排出される能力があるので、耳かきは必要ない。耳の中の皮膚は、 鼓膜から外にベルトコンベアのようにゆっくり動いているので、耳垢は自然に外に押し出される。


気になる方は、1ヵ月に1回程度、耳かきをやるのも良い。「耳かきの方法」は、綿棒を水で濡らし、耳の穴の入り口から1cmほど内側を優しく擦るだけで良い。

 

昔は「すり傷は乾燥させた方が良い」、今は「すり傷は湿らせた方が良い」

昔は、傷口を治すために、乾燥させて早くカサブタを作った方が良いと考えられていた。
しかし、最近の研究では、カサブタを作らない方が傷は早くキレイに治ることが分かっている。「すり傷」ができると「傷口」から ジュクジュクとした「透明な体液」が分泌される。実は、その体液が「傷口」を修復してくれるのだが、「カサブタ」ができてしまうと、この体液が傷口全体に広がらなくなってしまう。「傷口」に絆創膏を貼って、湿ったままにしておくと「カサブタ」ができず、体液が傷口全体に広がるので傷が早く、キレイに治ることが分かった。



傷口を乾燥させないタイプの絆創膏は、以前は病院でしか扱えないように規制されていたが、今では、ドラッグストアで買えるようになった。

 

【minnano編集部】
「昔の健康常識」がこんなに間違っていたとは?!研究が進むことでこれほど多くの常識が覆されるのすね!今の常識も、未来には非常識になっているかも?!
みなさんの感想やエピソード、疑問などレポして下さると嬉しいです!みなさんのレポ投稿、お待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2018年5月22日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)