【この差】「苦いゴーヤ」と「苦くないゴーヤ」の差

 
専門家:立石豊(JAおきなわ

 

【この差】は…
 ・色が濃いか どうか
 ・表面のイボが小さいか どうか

【この差】のポイント!

色が濃く、表面のイボが小さくて密集しているゴーヤは苦みが強い。

 

「ゴーヤ」の苦さは一目で見分けられる!

栄養価が高い夏野菜「ゴーヤ」は、キュウリやヘチマと同じウリ科の野菜で、最大の特徴は「苦み」。この「苦み」が苦手な方は多い。

「ゴーヤ」の苦さを見分けるポイントは2つある!
1つ目のポイントは「色」。色が濃い「ゴーヤ」は苦く、色が薄い「ゴーヤ」は苦くない

もう1つの見分け方が、「表面のイボの大きさ」。表面にあるイボが小さくて密集している「ゴーヤ」の方が苦味が強い

 

なぜ、色が濃くイボが小さい「ゴーヤ」は苦いのか?

「ゴーヤ」の苦さは、成長の度合いによって変わっていく若いゴーヤは、色が濃くてイボが小さく苦味が強い

成長したゴーヤは色が薄くイボが大きくなり、苦みも弱くなっていく

若いゴーヤは、中にある種が十分に成長しきっていないので、この段階で鳥などの外敵に狙われてしまわないようにわざと苦くして自分を守っている

 

完熟したゴーヤとは?

完熟ゴーヤは黄色い

完熟したゴーヤを切ると、中には真っ赤なものが!これは種のまわりの部分で、とても甘くて美味しい

昔の沖縄ではデザートとして完熟ゴーヤが食べられていたが、腐るのがとても早いため流通させることが難しい

 

【minnano編集部】
完熟したゴーヤの姿には驚きです!表面の色にもビックリですが、想像もしない真っ赤な中身には驚きました!!今度ゴーヤを買う時には、「色」と「イボ」に注目してみたいと思います。
みなさんの感想やエピソード、オススメのゴーヤレシピなどレポして下さると嬉しいです!みなさんのレポ投稿、お待ちしています♪

 

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2018年7月31日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)