すべてにこだわるからこそ愛される、軽井沢「丸山珈琲」|My Coffee Shop vol.37

長野 みんレポ 珈琲部 SNSクチコミトレンドまとめ たべレポ

出典 http://solemo.jp/shop/pages/maruyamacoffee.aspx
 

ハイクオリティなコーヒーの代名詞として知られる「スペシャルティコーヒー」。その概念を日本にいち早く広めたのは、軽井沢で生まれた「丸山珈琲」だといいます。

丸山珈琲は、コーヒーの国際品評会の国際審査員も務める丸山健太郎氏が、1991年に軽井沢で創業したコーヒーブランド。すっきりとした後味が軽井沢の別荘地の人々にも受け入れられ、今や全国に知られるスペシャルティコーヒーの専門店となりました。

 

スペシャルティコーヒーとは?

スペシャルティコーヒーとは、簡単に言えば「おいしいコーヒー」のこと。でも日本スペシャルティコーヒー協会によれば、「素晴らしいおいしさであるためには、コーヒーの豆からカップまで、すべての段階において一貫して徹底管理されていることが必須」なのだそう。

ただそのプロセスは、丸山珈琲の大切にしているコンセプト。代表の丸山氏は年間150日近くを海外で過ごして生産者とふれあい、自ら厳選した独自のルートで直接コーヒー豆を買い付けます。個性豊かな世界各地の高品質コーヒー豆は、素材そのものの持ち味を生かす丸山珈琲の焙煎技術によって焙煎。トップレベルの技術を持つバリスタによって、丸山代表いわく「きれいな味わいで甘いコーヒー」が香り高くカップに注がれます。

豆の生産からかかわる代表のこだわりが閉じ込められたコーヒーからは、「最上の1杯をお客様のもとに届けたい」という想いが伝わるはず。本当においしいと感じるコーヒーには、たくさんの物語が込められているのです。

 

時を忘れて過ごしたい「軽井沢本店」

出典 http://www.maruyamacoffee.com/blog/shop/karuizawa/

丸山珈琲を堪能するなら、ぜひ訪れてみたいのが発祥の地である軽井沢本店。静かな別荘地にたたずむ本店は、かつてのペンションを改装して始まりました。

当時の趣を残す店内は、暖炉や木の調度品が置かれて、ぬくもりのあるアットホームな雰囲気。窓からは木もれ日がやわらかく差し込みます。

コーヒーメニューには、丸山珈琲の定番ブレンドから季節限定、本店限定のブレンドのほか、コーヒー豆の違いを楽しむシングルコーヒー、カプチーノ、カフェインレスコーヒーなど豊富なラインアップ。ひとつひとつていねいに風味が説明されているので、目移りしてしまいそう。

フードメニューには、小諸市の人気ベーカリー「香色」のパンや、地元軽井沢の「ラ・テイエ」や、中軽井沢駅前の「パティスリー イロドリ」、上田市の「ストーリー」のケーキを用意。最新メニューはお店のWebサイトからも確認できるので、迷ってしまう方は予習をしておくのもよいのかも?

都会のスタイリッシュなコーヒーショップでは味わえないゆったりとした時間を、香り高いコーヒーとともに楽しめる貴重なひとときになりそうです。
 
【みんレポユーザーさんの声】

みどり さん(神奈川/女性)

minrepologo02

昨日はお休み。お天気良かったので軽井沢へgo!日帰りだったけどのんびりリフレッシュしてきました(^-^)v

「丸山珈琲本店」さん。ここの珈琲はものすごく美味しくて、雰囲気もよくって、大好きなカフェです(*^^*)
赤と緑の紅葉が青空に映えて素敵でした(^o^)

日常から離れてのんびり過ごす時間は、何よりのご褒美ですね(^-^)v
(一部抜粋)

 

【店舗情報】

 店名:丸山珈琲 軽井沢本店ホームページ
 住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1154-10
 営業時間:10:00~18:00
 定休日:火曜日(8月無休)※ 祝日の場合は営業
 最寄駅:軽井沢駅から車で5分
 

 
 

生産者の想いとコーヒーの美味しさを伝えるメッセンジャー

海外を回る代表に代わり、お店を託された丸山珈琲のスタッフたちは、日本や世界の大会で受賞するほどの技術者ばかり。生産者が育てた素晴らしいコーヒーを提供するメッセンジャーとして、長野県内や関東の10店舗(2017年11月現在)で活躍しています。

コーヒーにかける思いは共通していても、焙煎工場のある小諸店、こじんまりした鎌倉店、シングルオリジンコーヒー専門店の表参道店などお店のタイプはさまざま。ぜひいろいろな「丸山珈琲」を体験してみてくださいね。
 
【みんレポユーザーさんの声】

たかお さん(群馬/男性)

minrepologo02

小諸にある丸山珈琲に行きました。豆だけかうつもりが、喫茶によってお茶をしてしまいました。とてもくつろげて、とてもよい時間が過ごせました。また、いきたいです。もちろん、豆買っちゃいました。(^-^)

 

【店舗情報】

 丸山珈琲店舗一覧(ホームページ
 ・長野県:軽井沢本店、ハルニレテラス店、小諸店、長野店、MIDORI長野店
 ・山梨県:リゾナーレ店
 ・神奈川県:鎌倉店
 ・東京都:西麻布店、尾山台店、表参道 Single Origin Store

 
 

コーヒー豆購入者限定!サービスドリンク♪

出典 http://www.maruyamacoffee.com/service/

 
丸山珈琲の直営店(通信販売・東京セミナールームを除く)では、コーヒー豆のお買い上げも可能です。購入者にはお持ち帰り専用のドリンク(カプチーノ、アイスカフェラテ)を1組2杯までいただけるサービスが♪

喫茶の帰りに購入すれば、しあわせな余韻がさらに長く続きそうです。

 

まとめ

すべてにこだわるからこそ愛される、軽井沢「丸山珈琲」|My Coffee Shopいかがでしたか?

1991年以来軽井沢の地で親しまれる、スペシャルティコーヒーの専門店。コーヒーの味を決めるのは焙煎技術だけではないと気付いた丸山代表が、素材の産地に目を向け生産現場に足を運ぶことを続けてきたからこそ、高品質なコーヒーが保たれ、愛され続けているのでしょう。

カップに込められた想いを感じながら、ゆったりと味わいたいですね。

これからも、「みんレポ」珈琲部のみなさんと共に、珈琲時間をご一緒して行きたいと思っています。どうぞよろしくおねがいいたします。


あなたの声がみんなにとどく、つながるスマホアプリ 「みんレポ」。
「みんレポ」は買ったものや行ったとこ、食べたものなど感動や体験を気軽に投稿できるアプリです。 今の旬な情報がリアルな声とともにわかるから、まだ知られていない新商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンス。 投稿されたレポを企業が商品開発やリニューアルの参考に。あなたのレポから未来のヒット商品が生まれるかも!?
  • Get it on Google Play

関連記事