虜にさせる鎌倉カレー「OXYMORON(オクシモロン)」|My Curry restaurants vol.06


カレーを食べたくなったら鎌倉へ!

そんな気持ちにさせてくれるのは、minnanoの姉妹アプリ「みんレポ」でも人気のカレー屋さん「OXYMORON(オクシモロン)」。オシャレな店内は開店するとすぐに席が埋まってしまい、幻のカレーと言われることもあるほどです。

一皿ずつ丁寧に作られるカレーはもちろん、手作りスイーツも見逃せない!今回は、鎌倉の名物カレー「オクシモロン」をご紹介します。
 
 

みんレポでも人気のカレー屋さん!

 
 
【みんレポユーザーさんの声】
 
はづき さん(神奈川/女性)

minrepologo02
エスニックそぼろカリー
鎌倉駅周辺に行くと、たいていここでランチします。
と言うかここで食べるために鎌倉まで行くくらい大好きなカレー屋さん。
 
OXYMORON(オクシモロン)
どのカレーを食べても美味しいから迷うんだけど今日はこれ。幸せをくれるスパイスと緑の葉っぱ達♪
ご飯の上にスパイシーな肉そぼろ。そして万能ネギ、大葉、三つ葉、パクチーがてんこ盛り!香ばしくローストされたナッツも。
レモンを絞り全部をよーく混ぜていただきます♪温泉卵トッピングもいいですね。
苦手な葉っぱは抜いてくれますが、あたしは全部大好き!ヘルシーで美味しいなんて!
夢中で食べちゃうけど食べ終わるのが寂しくなる美味しさ♪
それは他のカレーにも言えます。
カレーは浅漬けがついてきますが、これも美味しい。お口直しにクルミのキャラメリゼも付きます。
 
ドリンクセット1,500円です。いつもアイスチャイにしてしまう…( ̄▽ ̄;)
ガムシロ入れも可愛い~。
カレー単体は1,200円。全体的に安くはないけど場所代も入れたら妥当かなと。ここはスイーツも美味しいですが、なかなかたどり着けません( ̄▽ ̄;)
入り口付近は食器やキッチン雑貨が売られています。
どれもおしゃれで素敵。二子玉川にあるお店のものらしいけどこれがまたお高いので手が出ないのです(笑)
 
今日は開店時間を15分ほど過ぎて入ったらほぼ満席!
あたしの後は行列になっていました。あちこち載っていて有名店ですからね~。昼下がりに行くとのんびり出来ますが今日は騒がしかったなぁ。
【minnano編集部】
ずっと以前からオクシモロンファンの はづきさんにいただいた鎌倉「コマチ店」のレポ。オシャレさと人気が伝わります♪ はづきさんによると、エスニックそぼろカリーはドライカレーとはまた違うシンプルさとスパイシーさが魅力だそう!

 
 
【みんレポユーザーさんの声】
 
まい さん(神奈川/女性)

minrepologo02
カリー♪
日曜日~『カレーを食べに行こうo(^o^)o』と鎌倉にお出掛けしてきました♪
念願のOXYMORON\(^o^)/
 
エスニックそぼろカリー
スリランカ風マトンカリー
ホットチャイをつけて頂きました(^-^)
(カリーと飲み物で1,500円なり♪)
 
辛さも選べます。
エスニックそぼろカリー~香草たっぷりで美味しい(^q^)
マトンカリーもマトンの臭みが全くなく、お肉柔らかカレー具材にお大根も新鮮で美味しかったです(‘-‘*)♪
個人的にはホットチャイの器とマトンカリーのカリーの器が一緒?!(・◇・;)?にちょっとツボっちゃいました(笑)
 
主人をその気にさせたのは……実はこの本♪
職場仲間のお料理教室『おいしい会』のメンバーが、『今度これやらない?』って職場に持ってきて……
『(はづきさんの)オクシモロン\(^o^)/』になった私は取り寄せちゃいました(笑)
お店行ってやる気満々o(^o^)o頑張ってチャレンジ予定です♪(いつ?(・_・;?)
(一部修正)
【minnano編集部】
はづきさんのみんレポ投稿を見て、オクシモロンを気になっていた方がたくさんいるようですね!
まいさんによると、召し上がったエスニックそぼろカリーは、おうちカレーやインド料理のカレーとは全然違うタイプとのご感想でした♪

 
 

真摯な気持ちで「食べる」に向き合う

オクシモロン

出典 http://www.oxymoron.jp/menu/index.html
 
みんレポユーザーさんが行かれたのは、鎌倉駅から賑やかな小町通りを7分ほど歩いた商業施設の2階にある「オクシモロン コマチ」。瀟洒なたたずまいは一見カレー屋さんとは思えないかも。中に入れば表通りの喧騒からは一転、おだやかな空気の流れています。
 
 
【来訪者の声】

 
店内では、陶芸家のイイホシユミコさんがオクシロモンのために作った作品を始め、食器や雑貨、食品も販売しています。
 
【来訪者の声】

 
オクシロモンコマチでいただけるのは、4種の定番と日替わりカレー。
・チキンカリー
・和風キーマカリー
・スリランカ風マトンカリー
・エスニックそぼろカリー
・本日のカリー

どれも素材の持ち味とスパイスを活かし、でも強いスパイスが苦手な人にも楽しめる和風キーマカリーなどもそろえたラインナップ。

どのカレーもベースから違うというこだわりよう。一皿分ずつ小鍋で丁寧に仕上げるカレーは、○○風と名前がついてはいてもどこのカレーとは決められないオクシロモンオリジナルの味を持っています。
 

出典 http://www.oxymoron.jp/
 
 どこか懐かしさを感じるカスタードプリンやレモンケーキ、一杯ずつドリップして淹れるコーヒー。すべてを手作りして「食べる」ことに真摯に向き合う姿が、リピーターを生んでいます。
 
 
【みんレポユーザーさんの声】
 
かんなさん(神奈川/女性)

minrepologo02

 

鎌倉 オクシモロン コマチ
昨日回りたかったけど回れなかったお店に今日きました……笑 2日連続鎌倉です!
 
オクシモロン コマチさん
カリー+ドリンク+デザートの1,800円のセット
 
カリーは本日のカリー
黒胡椒ときのこのチキンカリー(パクチーを抜いてもらいました)の中辛口
ドリンクはオクシモロン マイルドコーヒー
デザートはかぼちゃのプリン
 
カリーは黒胡椒とスパイスの香りがして、けしの実も入っています。きのこがあるので秋らしいカリーでした!
デザートも季節のデザートらしく、秋のかぼちゃのプリン!生クリームが添えてあり、かぼちゃのほっくりとした味とカラメルソースの相性もよかったです(^^)
 
カレー屋さんだけあってカリーはほんと美味しかった~!!
外食カリーなんて何年ぶりだろう……♪笑
【minnano編集部】
レポをいただいた10月にぴったりなかぼちゃのプリン。素朴なデザートやコーヒーにも定評があり、カフェとしての利用もできるそうです。
「季節の甘いもの」情報は、お店のブログで更新中♪

 
 

鎌倉以外でもオクシロモン

 
 
【みんレポユーザーさんの声】
 
はづきさん(神奈川/女性)

minrepologo02
エスニックそぼろカリー
昨日、鎌倉の大好きなカレー屋さんオクシモロンに2号店が出来たので行ってきました。2号店は西口のスーパーKINOKUNIYAのお隣。駅から随分近くなりました。
 
小町通りの店舗がカフェっぽいカレー屋さんならば、こちらはカレーもあるカフェって感じ。本店とは違いカレーメニューはキーマとエスニックそぼろの2種類のみ。
 
エスニックそぼろカリー…1200円
じんわり辛くてパクチーたっぷりでやっぱり大好きです。ちょっと贅沢してデザートセットにしちゃいました。セットにすると-300円 にしたって2000円…まぁいっか。
自分にご褒美ってほど頑張ってないけど。
 
レモンといちじくのタルト…500円
ホットチャイ…600円
2号店限定のデザート。
いちじくを焼き込んだタルトにいちじくジャム、そしてレモンのコンフィ。
しっとりしっかりした味の美味しいタルトでした。
 
月曜の夕方…ふと客足が途切れ5分くらい貸し切り(笑)
エスニックそぼろはパクチー、大葉、三つ葉、ねぎをたっぷり混ぜ混ぜして頂きます。必ず付いてくるクルミの飴がけお菓子。
 
2号店が出来たのを機に、小町通りの店名はOXYMORON komachiになりました。
2号店はOXYMORON onariです。

 

【minnano編集部】
2号店開店すぐに行かれたはづきさんのレポには、みんレポユーザーさんたちから「美味しそう!」の声が多数寄せられていました。季節のデザートの焼き菓子が、スパイスの効いたカレーに好相性ですね。

 
 
オクシモロンは鎌倉駅東口の「コマチ」、西口の「オナリ」のほか、東京・二子玉川の玉川高島屋S・C南館と大阪・北浜にも出店中!

はづきさんのレポの通り、「オナリ」のカレーメニューは、和風キーマカリーとエスニックそぼろカリーの2種類、「二子玉川」と「北浜」では、和風キーマカリーとエスニックそぼろカリー、本日のカリーの3種類ですが、甘いもののラインナップなどはそれぞれのお店で違います。
 

出典 http://www.oxymoron.jp/
 
「北浜」では昼と夜の営業を分けて、夜にはお酒を楽しめるようなメニューを提供しているので、関東のオクシモロンファンにとってはうらやましいですね!

「鎌倉でカレーを食べるならここ!」と言わしめるオクシモロン。カレー好きはもちろん、カフェ好き、スイーツ好きも満足できそうなお店です♪
 
 

【店舗情報】
店名:OXYMORON komachi(オクシモロン コマチ)(ホームページ
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F
営業時間:11:00~18:00(LO 17:30)
定休日:水曜日 
 ※祝日の場合は翌木曜休み。臨時休業などはblogにて告知。
アクセス:JR「鎌倉」駅東口徒歩7分

 
その他の店舗情報はこちら!

 
 

まとめ


一度食べたらきっと虜になりそうな鎌倉カレーの「OXYMORON(オクシモロン)」いかがでしたか?

オシャレな佇まいに香草たっぷりのスパイシーカレー、素敵な食器、美味しいスイーツ…。女性だったら夢中になること間違いなしのカレー屋さん。一皿ずつ作っているからこそ苦手な食材も抜いてもらえるので、気持ちよい時間が過ごせそうですね。

オクシモロンに行かれたら、どうぞレポしてくださいね。
これからも、「minnano」「みんレポ」「カレー部」をよろしくお願いいたします。