台湾の伝統スイーツでほっこりと「東京豆花工房」|My Favorite Cafe vol.9

タピオカドリンクやマンゴーかき氷など、日本でも人気の台湾スイーツ♪ なかでも今、注目を集めているのが伝統的な甘味のひとつ「豆花(ドウファ)」です。

そんな「豆花」を本格的に味わいたいなら、神田須田町の路地裏にある「東京豆花工房」に行きましょう!台湾をリスペクトするオーナー手作りする、現地でいただくような台湾の国民的スイーツがいただけます♪

 
 

東京で食べられる本場の味


出典 http://tokyomamehana.com/
 
豆花とは、豆乳をにがりなどで固めて、シロップをかけて食べるスイーツ。台湾では老若男女を問わず、日常的に食べられているのだそう。

東京豆花工房は、台湾人のパートナーを持つ店主が『リスペクトTAIWAN&JAPANプライド』をスローガンに、修行と試作を重ねて完成させた「豆花」を提供する、都内初の台湾伝統豆花専門店。現地では「豆花(ドウファ)」と読まれますが、こちらのお店の名前は「トウキョウ マメハナ コウボウ」と書かれています。

 
 

台湾のやさしくて懐かしい味を再現


出典 http://tokyomamehana.com/
 
お品書きは原味豆花(トッピングなしのプレーン豆花)と東京豆花(トッピングありの豆花)のみで、一見シンプル。季節によっては、熱・冷を選ぶことができます。

防腐剤や香料を一切使用しない昔ながらの製法でつくる豆花に作り置きは一切なし!毎朝新鮮な豆乳を使って店内で手作りしているので、ツルツルした滑らかさとフルフル絶妙な食感です。

3種類の砂糖を使った独自のブレンドで作る黒糖シロップは、最後まで飲み切ることができるほどやさしい味。冬限定の生姜シロップも、体がぽかぽかとあたたまると人気です。

 
【来店者の声】

 

 
 

トッピングにも本場の味を

 

出典 http://tokyomamehana.com/
 
プレーンな豆花もおいしいけれど、やっぱりトッピングも外せない!

メニューはシンプルでも、手作りのトッピングには、タピオカやハトムギ、小豆といった台湾定番トッピングが7種類も用意され、季節や旬に合わせてさつまいもやタロイモ、緑豆などのオリジナルトッピングも登場します。

トッピングは好きなものを何種類でもトッピングしてもらえます。“全部のせ”もOKなのがうれしい♪お豆やお芋や白玉で、ヘルシーなのにおなかも満足。健康にもうれしいスイーツです!

 
【来店者の声】

 
 

【店舗情報】

店名:東京豆花工房(ホームページ
住所:東京都千代田区神田須田町1-19
営業時間:11:30~19:00
定休日:水曜
最寄駅:地下鉄丸ノ内線「淡路町駅」A3出口より徒歩3分

 

まとめ


台湾の人なら一度は口にしたことがあるというほどの伝統的スイーツ「豆花」を再現する「東京豆花工房」いかがでしたか?

台湾の食文化をリスペクトしている店主だからこそ、日本風にアレンジせずに、伝統の味を再現したという「豆花」。台湾の方にもお墨付きをもらえるほどの本場の味を、東京でいただけるのはうれしいですね!

作りたてのおいしさを守るために、お店は売り切れ次第閉店します。確実に食べたい方は、早めの来店がおすすめです!