ふわふわ”スイーツ”かき氷「和kitchen かんな」|My Shaved Ice Shop vol.01

かんな
かんな

出典 http://kanna-kakigori.jp/
 
 三軒茶屋にある「和kitchenかんな」は、いつも開店前から行列ができる人気店。

 和食レストランの「かんな」ですが、みなさんのお目当てはかき氷♪オリジナリティあふれるメニューとふわっとしたくちどけの魅力は、夏はもちろん、1年中かき氷好きの心を離しません!
 
 

ふんわり溶ける!天然氷のかき氷

かんな

出典 http://kanna-kakigori.jp/
 
 世田谷公園にほど近い、閑静な住宅地にある「かんな」。2階にある店内は席ごとの間隔も広く、全面ガラス貼りの窓からは公園の緑ものぞけます。
 
〇扉を開けると現れる階段で2階へ

出典 http://kanna-kakigori.jp/
 
〇広々とした店内

かんな店内

出典 http://kanna-kakigori.jp/
 
 ゆったりとした雰囲気の中いただけるのは、ふんわりシュルンと溶けるかき氷♪純水の通常メニューにプラスすれば、日光「松月氷室」で作られた天然氷の至極の味わいも楽しめます。

 こんもり盛られたかき氷には、氷へのこだわりはもちろん、かき氷の上層と下層の削り方も変化させて、最後までおいしくいただけるような工夫も詰まっているんです!
 
 
【みんレポユーザーさんの声】

うさぎ さん(埼玉/女性)

minrepologo02

 

カキ氷

和kitchenかんなのカキ氷です!
天然氷でふわふわの氷は頭がキーンとしなくて口どけ柔らかでした!
【minnano編集部】
色合いもとってもやわらかなかき氷ですね!氷の削り方や温度にこだわったかき氷は、頭が痛くならないそうです♪

 
 

フォトジェニックなかき氷!

出典 http://kanna-kakigori.jp/
 
 そして「かんな」の魅力は和食料理人の腕を持つご主人が、丹精込めて手作りする絶品シロップ!

 旬の素材を使ったシロップは、イチゴや抹茶、トロピカルなマンゴーやパイナップルだけでなく、紫イモやクリ、カボチャなど多彩なラインナップ。ソラマメやサクラ、焼き芋など、1年中かき氷を提供しているからこそ味わえる旬の素材のシロップも四季折々に取りそろえていて、いつ行っても新しいかき氷に出会えます♪
 
 
〇いちごヨーグルト
【来店者の声】


 定番イチゴも本当のイチゴをたっぷり使ったさわやかな味わい。いちごヨーグルトは雪のように繊細に削られた氷とのコントラストがキレイですね♪
 
〇濃厚紫いも牛乳

出典 http://kanna-kakigori.jp/
 
 ポップな色合いにぴっくりする紫イモシロップ!SNS映えしそうな鮮やかさですが、まるで和菓子のように上品な甘みが口に広がります。
 
 素材を味を生かしたシロップが「かんな」の魅力。食材の甘味を引き出しているので、どのメニューもベタベタとした甘さがありません。
 
〇ティラミス

出典 http://kanna-kakigori.jp/
 
 マスカルポーネチーズやコーヒーを使って「ティラミス」の味を再現。「かんな」ではチーズを使ったメニューも多く、”かき氷”のイメージにとらわれない”スイーツ”メニューがそろいます。
 
【来訪者の声】


 
 

革新的なかき氷なら”KKS”!

出典 https://www.instagram.com/wa_kitchen_kanna/
 
 来店したらきっと迷ってしまうのが、定番メニューにするか、「本日のKKS」にするかどうかではないでしょうか?”KKS”とは「今日の気まぐれシロップ」。季節にぴったりのかき氷がいただきたいならこちらです♪

 
〇KKS「ぶらっどいちご」
 
【みんレポユーザーさんの声】

あーちゃん さん(東京/女性)

minrepologo02

 

和kitchen かんな

かき氷が有名なお店、三軒茶屋の和kitchen かんなに行ってきました♪
いただいたのはKKS(今日の気まぐれシロップ)の「ぶらっどいちご」!ベースがブラッドオレンジで、果汁そのままのように爽やかジューシー。カスタードソースが時折お味をまろやかにしてくれます。イチゴは見た目も可愛いアクセントに!
 
グルメなかき氷って初めてでしたが、”冷たく”ないんだ!とビックリ。氷のジャリジャリ感はもちろんなくて、スッスッと口で溶けていきます。手作りシロップがベタベタと甘くないのもいいですね。屋台とは別物!
 
開店前から列ができる人気店。結構広くて、個室のようになる席もありました。これからの季節はもっと混むかも知れませんがオススメです(*^^*)
【minnano編集部】
シロップがたっぷりかかっていても大人の甘さ。道路に面したお店の入り口の扉や、個室のように使える席もかわいらしい雰囲気です。

 
 
〇KKS「さくら酒粕りんご」
【来訪者の声】


 
 

ランチのデザートにも♪

 
 かき氷に情熱を注ぐ「かんな」ですが、お食事だってOKです。定番シロップはミニサイズにもできるので、ランチの後のデザートにかき氷をいただいてもよいですね♪

 土日やかき氷の繁盛期は、ランチがお休みになることもあるのでご注意を! 
 
〇抹茶
 
【みんレポユーザーさんの声】

R2さん(東京/女性)

minrepologo02

 

かんな

前から行ってみたかった、かき氷のかんな。あーちゃんさんのレポを見て、やっぱり行ってみたい!と思い、行ってきました(^-^)
 
オープンは11:00ですが、早めにと思い10:40頃お店に着いたら、既に3組並んでいました。さすが人気店!
店頭にあるランチのメニューを見て、友人から「ランチも美味しいよ」と聞いたことを思い出し、カレーを注文。ご飯は玄米と白米から選べました。このカレーが美味しい!!口に入れた瞬間はとってもマイルドですが、後からスパイスがやってきて、結構辛いです。別の器で付いてくる卵黄を混ぜると、一気に辛さがやわらぎました!付いてくる餃子スープも、餃子の皮がモチモチで美味しかったです。
 
いよいよメインのかき氷。定番から期間限定、その日のきまぐれ等種類がたくさんで迷いに迷いました(笑)結局、お向かいのテーブルに運ばれて行く抹茶を見て一気に抹茶の気分になり決定!抹茶は定番シロップだったのでミニサイズを選ぶことができ、ミニにしましたが、ミニとはいえ結構な大きさでビックリ!!
抹茶は香りが良くて、渋みと苦味と甘味のバランスが最高!!そしてかき氷のフワフワ感に感動(^.^)行列するほどの人気の理由が分かります!
 
他にも気になるメニューがいっぱいあったので、また行きたいなー
【minnano編集部】
料理人であるご主人がつくるお食事も間違いのないおいしさです。みんレポユーザーさんのレポから、魅力的なお店を発見することってありますよね!「レポを見て」訪問されたレポをいただくと、minnano編集部もうれしいです♪

 
 

【店舗情報】
店名:和kitchen かんな 三軒茶屋店(ホームページ
住所:東京都世田谷区下馬2-43-11 COMS SHIMOUMA 2F
営業時間:11:00~19:00(夏季営業時間延長)
定休日:水曜日

 

まとめ


スイーツみたいなかき氷がいただける「和kitchen かんな」 いかがでしたでしょうか。

かき氷の味の決め手となるソースに徹底的にこだわる「かんな」で考案されたメニューはもう数百種類!その中から厳選された味が、メニューとして登場します。

食べる人に喜んでもらえるように、ビジュアルにもこだわっているというかき氷は、夏だけでなく四季を通じて楽しめるスイーツになっていきそうです♪

2017年には沖縄北谷町にも店舗をオープンされているので、サンセットビーチを眺めながらの「かんな」のかき氷が楽しめますよ。

みなさんのお気に入りのかき氷ショップはありますか?ミンナノの姉妹アプリ「みんレポ」では、おいしいかき氷のレポ投稿をお待ちしています!

次回もお楽しみに!