家族で見たい!おすすめイルミネーション3選(東日本編)|おでかけしよう!イルミネーションスポットまとめ

みんなのお知らせ みんなの地元 北海道 宮城 栃木 おでかけレポ

出典 https://www.photo-ac.com
 

クリスマスが近づくと各地で灯されるイルミネーション。
冬の澄んだ空気の中で見る灯りは、とってもきれいですよね。

日没が早い分、夜でも早い時間にお出かけできるのが冬のお出かけのよいところ!
お子さんがいるご家庭も、昼間とは違った風景を家族で楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

白い恋人パーク イルミネーション(北海道札幌市)


出典 http://www.shiroikoibitopark.jp/
 

北海道のお土産としておなじみの「白い恋人」の工場見学ができる「白い恋人パーク」は、アンティークのコレクションやチョコレートに関する展示見学や手作り体験ができるテーマパーク。お買い物やお菓子体験を楽しんだ後は、中庭の幻想的なイルミネーションを楽しみましょう♪

中庭(ローズガーデン)のイルミネーションは、2017年11月1日(水)〜2018年3月25日(日)まで入場無料で実施しています。約10mのメインツリーに11万球の電飾、札幌らしいからくり時計塔のライトアップは見応えたっぷり!雪が舞い降りた光の世界では約250体の雪だるまがお出迎えしてくれます。

12月8日からは観客が光るキャンディスティックを持って参加する、体感・劇場型プロジェクションマッピングも開始(有料)。絵本のストーリーを映像に合わせてスモークやレーザー、香りで演出する、新しくて華やかな光のお菓子体験が味わえます♪
 
 
【みんレポユーザーさんの声】

こよりさん(北海道/女性)

minrepologo02


 

白い恋人パーク

近所のイルミネーション♪なんと、毎日みてるから そんなに有名とは思わなかった♪

札幌でホワイトイルミネーションが一番だからここは、そうでものいかな?とおもいきゃ…外国人さんも人がたくさん♪

確かに~凄く綺麗になっていました♪ご近所…あなどれない!

 

【イベント情報】
 名称:白い恋人パークイルミネーション2017-2018(ホームページ
 開催場所:北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
 開催期間:2017年11月1日(水)〜2018年3月25日(日)
 開催時間:2017年12月8日(金)〜2018年2月28日(水) 日没~21:00
      2017年12月8日(金)〜2018年2月28日(水)以外 日没~19:30(19:00以降は施設ゲート外からの見学)
 入場料:中庭は入場無料(有料館内見学コースは高校生以上600円、中学生以下
     ※マッピングシアター料金(高校生以上1,000円、4歳~中学生700円)
 アクセス:地下鉄東西線「宮の沢駅」徒歩7分
 

 
 

SENDAI光のページェント(宮城県仙台市)


出典 http://www.sendaihikape.jp/
 
宮城県仙台市の定禅寺通(東二番丁通~市民会館前)で行われる「SENDAI光のページェント」は、約160本のケヤキを60万球のLED電球で灯すイルミネーション。

32回目を迎える2017年のテーマは”みんなで灯す、心の明かり”。環境に配慮したバイオマス発電によるグリーン電力も利用して、訪れる人たちの心にもあたたかい明かりを灯すような景色をつくる仙台の冬の風物詩です。

 
【みんレポユーザーさんの声】

ののののんさん(宮城/女性)

minrepologo02

 

仙台光のページェント~定禅寺通~

やはり、仙台と言えば…ご存知『光のページェント』です。なんと、今年は記念すべき30周年~♪

例年だと12/10前後に点灯開始になりますが、今年は昨日の仙台市地下鉄東西線開通に合わせて…点灯開始になりました\(^o^)/

夕方から家族で早速観に行きましたよ♪毎年X’masに行ってるんですが…昨日はやはり、かなり賑わってましたね♪(一部抜粋)
※2015年のレポです。

 

【イベント情報】
 名称:2017 SENDAI光のページェント(ホームページ
 開催期間:2017年12月8日(金)~12月31日(日)
 実施時間:日~木 17:30~22:00、金・土 17:30~23:00
      ※24日(日)23:00消灯、31日(日)24:00
 場所:仙台市 定禅寺通(東二番丁通~市民会館前)
 最寄駅:地下鉄南北線「勾当台公園駅」下車徒歩1分
 

 
 

あしかがフラワーパーク(栃木県足利市)


出典 https://www.ashikaga.co.jp/flowerfantasy_special2017/jp/
 
日本夜景遺産「関東三大イルミネーション」にも認定登録された栃木県足利市のあしかがフラワーパークのイルミネーション。2017年はさらにボリュームアップして、400万球の電球が「光の花の庭」を彩ります。

あしかがフラワーパークの誇る藤の花をイメージした「奇跡の大藤」や、ローズガーデンの「光のバラ園」、水面に映る「光のピラミッド」など見どころは豊富。2017年の新スポットの「フラワーキャッスル」では、夢あふれる光の花の世界が広がります。

 
【みんレポユーザーさんの声】

みどりさん(神奈川/女性)

minrepologo02

 

あしかがフラワーパーク

今年3ヶ所目のイルミネーションは「あしかがフラワーパーク」へ

藤の花が咲いていた場所に同じ色のイルミネーションが。光が風にゆらゆらキラキラとっても綺麗(≧∇≦)

パークの一番奥ではイルミネーションで四季の移り変わりを(*^^*)お月さまにウサギさん。

今年からばら園が新しくイルミネーションに加わったそうです。色々変わる花の色にうっとり(*^^*)

園内見所たくさん、写真撮りまくりでした(^-^)v
※2016年のレポです。

 

【イベント情報】
 名称:あしかがフラワーパーク「光の花の庭」(ホームページ
 会場:あしかがフラワーパーク(栃木県足利市迫間町607)
 開催期間:2017年10月21日(土)~2018年2月4日(日)
 点灯時間:16:30~21:00 (土日祝は21:30まで)
 入園料金:大人900円、子ども500円 ※昼・夜入替制
 休園日:12月31日(日)
 最寄駅:JR両毛線「富田」駅徒歩13分
 

まとめ


家族で見たい!おすすめイルミネーション3選(東日本編)いかがでしたか?

毎年通っているという声も聞かれて、冬のお出かけの定番になりつつあるようす。イルミネーションも毎年趣向を変え、レベルアップしていくのでいつまでも楽しめそうですね。

みなさんのおすすめイルミネーションスポットはどちらですか?楽しいレポをお待ちしています!


あなたの声がみんなにとどく、つながるスマホアプリ 「みんレポ」。
「みんレポ」は買ったものや行ったとこ、食べたものなど感動や体験を気軽に投稿できるアプリです。 今の旬な情報がリアルな声とともにわかるから、まだ知られていない新商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンス。 投稿されたレポを企業が商品開発やリニューアルの参考に。あなたのレポから未来のヒット商品が生まれるかも!?
  • Get it on Google Play

関連記事