中部の紅葉(愛知県篇①)|おでかけしよう!おすすめスポットまとめ

みんなのお知らせ みんなの地元 愛知 おでかけレポ

 
秋のおでかけといえば、紅葉見物!愛知県各地の名所でも、おまつりをしたりライトアップをしたりと盛り上がります。

少し離れれば自然豊かな渓谷に行ける名古屋周辺のおすすめ紅葉スポットはこちら!

 
 
愛知県有数の紅葉スポット!

〇香嵐渓(豊田市)

豊田市足助町の「香嵐渓」のモミジは、1634年に香積寺十一世の三栄和尚が、美しい自然をより美しくとの願いを込めて植えたのが始まりといわれています。

その後も森林公園をつくるために植樹され、今では11種類もの楓がある有数の紅葉名所となりました。

約4,000本ものモミジが紅葉する姿は圧巻!香積寺の参道をおおう「もみじのトンネル」や、香嵐渓のシンボル的存在の「待月橋(たいげつきょう)」は、ぜひ訪れたい撮影スポット。

毎年11月に行われる「香嵐渓もみじまつり」の期間中には、日没から午後9時時まで毎日ライトアップが行われ、山はまるで燃えているかのように黄金色に染まります。
 
【来訪者の声】

【香嵐渓】
 名称:香嵐渓(足助観光協会HP
 所在地:愛知県豊田市足助町飯盛
 アクセス:
 【車】東海環状自動車道 豊田勘八ICより13キロ
 【電車・バス】名鉄豊田線「浄水駅」下車、とよたおいでんバスさなげ足助線(百年草行)約60分
 例年の紅葉見頃:11月中旬から11月下旬

 
 
川面にかかる紅葉のアーチが美しい!

〇岩屋堂公園(瀬戸市)

出典 http://www.seto-marutto.info/

瀬戸市岩屋町の「岩屋堂公園」は、桜や天然プール、瀬戸大滝と、四季を通じて自然あふれる瀬戸の奥座敷。特に紅葉の季節には、毎年多くの人が訪れます。

毎年11月には「岩屋堂公園もみじまつり」を開催し、夜にはライトアップを行います。園内を流れる鳥原川の水面と鮮やかな紅葉のアーチが幻想的。
 
【来訪者の声】

 

【岩屋堂公園】
名称:岩屋堂公園(ホームページ
所在地:愛知県瀬戸市岩屋町
 アクセス:
 【車】東海環状自動車道「せと品野IC」から約10分
 【電車】名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」から名鉄バス品野方面行き「品野本町」下車、徒歩約30分
 例年の紅葉見頃:11月中旬~11月中旬

 
 
山肌をおおう紅葉と針葉樹の競演
〇鳳来寺山(新城市)

出典 http://www.nihon-kankou.or.jp/kouyou/
東三河の中央に位置する新城市にある標高695mの鳳来寺山。その山肌一帯は常緑針葉樹と落葉樹で覆われ、紅葉シーズンには素晴らしいコントラストを見せてくれます。

例年11月中旬から下旬にかけて、山一帯で「鳳来寺山もみじまつり」を実施。23日には鳳来寺・東照宮の秋季大祭とともに物産展や太鼓演奏などが行われます。

表参道一帯にろうそくの明かりが灯る「千の灯火」も、ぜひ紅葉とあわせて楽しみたいイベントです。
 
【来訪者の声】

 

【鳳来寺山】
名称:鳳来寺山(新城市観光協会HP
所在地:愛知県新城市門谷
アクセス:
【車】新東名高速新城ICから約20分
【電車】JR「本長篠駅」からバス約8分「鳳来寺」下車徒歩約20分
例年の紅葉見頃:11月中旬~11月下旬

まとめ


名古屋から行けるおすすめ紅葉スポットをご紹介しました。

愛知県周辺の紅葉は、11月中旬からが見頃のよう。各地のもみじまつりとあわせて、さまざまな景色を楽しみたいですね。

みなさんの行かれた紅葉スポットのレポをお待ちしています!

次回もお楽しみに!


あなたの声がみんなにとどく、つながるスマホアプリ 「みんレポ」。
「みんレポ」は買ったものや行ったとこ、食べたものなど感動や体験を気軽に投稿できるアプリです。 今の旬な情報がリアルな声とともにわかるから、まだ知られていない新商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンス。 投稿されたレポを企業が商品開発やリニューアルの参考に。あなたのレポから未来のヒット商品が生まれるかも!?
  • Get it on Google Play

関連記事