紅葉のきれいな美術館 5選|おでかけしよう!おすすめ紅葉スポットまとめ

みんなのお知らせ みんなの地元 東京 神奈川 おでかけレポ

 

秋といえば紅葉の季節。そして芸術の秋でもありますね!庭園や自然を景色に取り入れた美術館は、実は絶好の紅葉スポット。紅葉のきれいな美術館で、行楽の秋もアートの秋も堪能しましょう♪

 

まるで京都?の美しい庭園「根津美術館」

出典 http://www.nezu-muse.or.jp/

東武鉄道の社長などを務めた実業家・初代根津嘉一郎による日本・東洋の古美術品コレクションを保存し、展示するためにつくられた私立美術館。

2009年にリニューアルされたモダンな本館もさることながら、表参道から徒歩圏内とは思えないほどの広大な敷地を持つ日本庭園は、都会のオアシスともいわれています。

自然の起伏を生かして造園された庭園の紅葉はとても見事で、中心となる池や点在する茶室がさらに風情を醸します。まるで京都に迷い込んだような日本の庭園美を感じさせてくれる美術館です。

【施設情報】
 名称:根津美術館(ホームページ
 住所:東京都港区南青山6-5-1
 開館時間:10:00~17:00
 定休日:月曜日
 最寄駅:地下鉄「表参道駅」A5出口より徒歩8分
 例年の紅葉見頃:11月下旬~12月上旬
 

 
 

アール・デコ様式との対比が楽しい「東京都庭園美術館」

出典 http://www.teien-art-museum.ne.jp/
港区白金台にある「東京都庭園美術館」は、旧朝香宮邸の建物を美術館として活用しています。アール・デコ様式に日本独特の感性を付け加えられた建物自体が美術品のような美術館。館名の由来ともなる緑豊かで広大な庭園と、美しく調和しています。

広い芝生の西洋庭園も素敵ですが、秋におすすめなのはやはり散策路を紅葉が染める日本庭園。日本的な情緒と西洋の建築や美術品、どちらも楽しめる美術館です。

【施設情報】
 名称:東京都庭園美術館(ホームページ
 住所:東京都港区白金台5-21-9
 開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
  ※改修工事のため、2017年11月17日まで全面休館
 休館日:毎月第2・4水曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始
 庭園入場料:一般100円、大学生(専修・各種専門学校含む)80円)、中・高校生・65歳以上50円(小学生以下および都内在住在学の中学生は無料)
 最寄駅:JR「目黒駅」から徒歩7分または地下鉄・東京メトロ「白金台駅」から徒歩6分
 例年の紅葉見頃:11月下旬~12月上旬
 

 
 

イチョウ並木のその先に「聖徳記念絵画館」

出典 http://www.jingugaien-ichomatsuri.jp/
東京を代表する紅葉(黄葉)スポットとして人気のある明治神宮外苑のイチョウ並木。146本のイチョウの木が並ぶ通りを青山通りの外苑入り口から眺めると、その正面に位置するのが「聖徳記念絵画館」です。

明治天皇、昭憲皇太后の業績を後世に伝える目的で1926年に建造された「聖徳記念絵画館」には、史実に基づいて歴史的光景が描かれた絵画や壁画が展示されています。

300メートルにわたるイチョウ並木は、遠近法を使って樹形の高い順に植えられていて、絵画館が遠方に見えるようにデザインされているのだそう。整えられたイチョウ並木の美しさの先にある外苑のシンボル的存在の絵画館に、一度は訪れてみてはいかがでしょうか。

【施設情報】
 名称:聖徳記念絵画館(ホームページ
 住所:東京都新宿区霞ヶ丘町1-1
 開館時間:9:00~17:00(最終入館16:30)
  ※年末年始(12月30日~1月2日)は10:00~17:00(最終入館16:30)
 休館日:年中無休(都合により休館する場合あり)
 入館料:500円
 最寄駅:東京メトロ「青山一丁目駅」徒歩10分またはJR「信濃町駅」徒歩5分
 例年の紅葉見頃:11月中旬~12月上旬
 

 
 

秋の上野も楽しみたい「上野の森美術館」

出典 http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jimusho/toubuk/ueno/siki.html

美術館や博物館の聖地ともいえる上野にある「上野の森美術館」。上野のお山は桜の名所として知られていますが、緑豊かな公園は紅葉狩りにも侮れません。

モミジの見られるスポットは、美術館のすぐ近くにある、京都の清水寺を模して造られたという「寛永寺清水観音堂」。広大な園内にはさらに、イチョウやケヤキも点在しています。

常設展を持たない「上野の森美術館」だからこそ、何度来館しても毎年違った余韻を感じながらの紅葉見物ができそうです。

【施設情報】
 名称:上野の森美術館(ホームページ
 住所:東京都台東区上野公園 1-2
 開館時間:10:00~17:00
 休館日:不定休(展示により異なります)
 入館料:展示により異なります。
 最寄駅:JR「上野駅」公園口より徒歩3分、東京メトロ・京成電鉄「上野駅」より徒歩5分
 例年の紅葉見頃:11月下旬~12月上旬
 

 
 

伝統的なリゾート地で、日本屈指の紅葉を「箱根美術館」

出典 http://www.moaart.or.jp/hakone/

都心を少し離れるのなら、箱根随一の紅葉の名所といわれる「箱根美術館」はいかがでしょう?

鎌倉・室町時代に製作された六古窯の壺や甕のほか、縄文時代の土器から江戸時代まで日本の「やきもの」を中心とした展示を見た後は、国の登録記念物ともなっている和風庭園「神仙郷」へ。なかでも約130種類の苔と200本のモミジで彩られた「苔庭」は、緑と深紅のコントラストの美しさは息をのむほどです。

庭園内の茶室「真和亭」では紅葉を眺めながら抹茶を味わえる、日本の秋を満喫できる美術館です。

【施設情報】
 名称:箱根美術館(ホームページ
 住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
 開館時間:9:30~4:30(12月~3月は4:00)
 休館日:木曜(11月、祝日は開館)、年末年始
 入場料:一般900円、高大学生400円、中学生以下無料
 最寄駅:箱根登山鉄道ケーブルカー「公園上駅」すぐ
 例年の紅葉見頃:11月上旬~11月中旬
 

 

まとめ


紅葉のきれいな美術館 5選、いかがでしたか?

アートを追求する美術館だからこそ整えられた庭園は美しく、計算された美を感じさせてくれる空間に。館内のアートとともに、内外の紅葉を満喫したいものですね。

みなさんのおすすめ紅葉スポットレポや、楽しいおでかけレポをお待ちしています!

次回もお楽しみに!


あなたの声がみんなにとどく、つながるスマホアプリ 「みんレポ」。
「みんレポ」は買ったものや行ったとこ、食べたものなど感動や体験を気軽に投稿できるアプリです。 今の旬な情報がリアルな声とともにわかるから、まだ知られていない新商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンス。 投稿されたレポを企業が商品開発やリニューアルの参考に。あなたのレポから未来のヒット商品が生まれるかも!?
  • Get it on Google Play

関連記事