中国地方の紅葉|おでかけしよう!おすすめスポットまとめ

みんなのお知らせ みんなの地元 広島 鳥取 岡山 おでかけレポ

出典 http://www.miyajima.or.jp/
秋の足音が聞こえてくれば、いよいよ紅葉シーズンの到来!今年の紅葉はどこでご覧になりますか?

中国地方からは山の大自然から都市の庭園まで、さまざまな人気の紅葉スポットをご紹介します!

 
 
西日本屈指の美しさを誇る名山!

山の秋はやはり早め。紅葉を待ちきれない方は、「東の富士山、西の大山」とたたえられる名峰「大山」へ!
 
〇大山(鳥取県)

出典 http://www.daisen.jp/p/kyokai/autumn/
鳥取県の大山にあるのは、西日本最大のブナの原生林。秋にはカエデやナナカマドなども色付き、山全体が黄金色、赤、オレンジなど七色に染まります。

背後の白く山肌を背景に暖色に染められた森が映える様子は、ぜひ見ておきたい自然のアート。紅葉のトンネルをドライブしたり紅葉の中で古道を散策したりと自由なスタイルで、秋を満喫することができます。

そんな大山の紅葉は10月初旬より色づきはじめ、登山口の大山寺まで降りてくるのは下旬から11月初旬にかけて。ちょっと遅れてしまっても、初冠雪をまとった深緑の紅葉が見られるかもしれません。

毎年10月20日~11月5日は大山秋色週間となり、日没~午後8時まで絵灯ろうと大山寺山門のライトアップが行われます。

【大山】
 名称:大山(だいせん)(大山観光局HP
 所在地:鳥取県大山町
 アクセス:JR「米子駅」からバス約50分

 
 
安芸の宮島に紅葉を訪ねて

宮島といえば大鳥居が浮かびますが、モミジの名がつけられた公園があるほどの紅葉の名所でもあります。
 
〇紅葉谷公園(宮島)(広島県廿日市市)

出典 http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_momiji.html5
宮城の松島、京都の天橋立とならぶ日本三景のひとつ宮島。世界文化遺産に指定された嚴島神社を持ち、霊峰・弥山には豊かな原始林が残されています。

宮島桟橋より徒歩約20分の場所にある、弥山の麓の紅葉谷公園には約700本の紅葉があり、その名の通り秋は公園全体があざやかに彩られる紅葉の一大名所。朱塗りの欄干が美しい紅葉橋一帯の眺めは特に秀逸です。

同じ宮島の大聖院では11月中旬から下旬にかけて「もみじ祭り」が開催されるので、あわせて楽しんでみてはいかがでしょうか。赤や黄色でおおわれた宮島をバックに眺める厳島神社や五重塔は、息をのむほどの美しさ!
 
【来訪者の声】

 

【紅葉谷公園】
名称:紅葉谷公園(ホームページ
所在地:広島県廿日市市宮島町
入園料:無料(散策自由)
アクセス:
JR「宮島口駅」から徒歩約5分または広島電鉄「宮島口駅」から徒歩約1分で宮島口桟橋、フェリー約10分「宮島桟橋」下船後、徒歩約20分
例年の紅葉見頃:11月中旬~11月下旬

 
 
日本の名園がつくり出す美しい景観
日本三名園のひとつに数えられる岡山県の後楽園では、計算された庭園美を!
 
〇岡山後楽園(岡山県)

出典 http://okayama-korakuen.jp/info/
岡山城をも借景に取り入れた、約14万4000平方メートル回遊式庭園。

紅葉としての見どころは、春の芽吹きと錦織りなす秋の紅葉が美しいカエデ林による「千入の森(ちしおのもり)」。千入とは何度も染めるという意味があり、深まっていく紅葉を表しているともいわれています。

毎年11月中旬から下旬にかけて「秋の幻想庭園」を実施し、紅葉を中心にライトアップ。昼間とは違う神秘的な庭園の姿がみられます。
 
【来園者の声】

 

【岡山後楽園】
名称:岡山後楽園(ホームページ
所在地:岡山市北区後楽園1-5
休園日:年中無休
開園時間:8:00~17:00(10月1日~3月19日)
※「秋の幻想庭園」は17:00~20:30
料金:大人(15~64歳・高校生以下無料)400円、シニア140円
アクセス:JR「岡山駅」徒歩25分または路線バス15分
例年の紅葉見頃:11月中旬~12月上旬

まとめ


おでかけしよう!おすすめまとめ「紅葉スポット(中国)」いかがでしたか?

日本を代表する景勝地が朱に染まる様子がみられる中国地方。自然豊かな山肌との共演から整えられた庭園の姿まで、さまざまな様子の紅葉を楽しむことができます。

みなさんのおすすめ紅葉スポット情報をお待ちしています!

次回もお楽しみに!


あなたの声がみんなにとどく、つながるスマホアプリ 「みんレポ」。
「みんレポ」は買ったものや行ったとこ、食べたものなど感動や体験を気軽に投稿できるアプリです。 今の旬な情報がリアルな声とともにわかるから、まだ知られていない新商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンス。 投稿されたレポを企業が商品開発やリニューアルの参考に。あなたのレポから未来のヒット商品が生まれるかも!?
  • Get it on Google Play

関連記事