みんなの水族館(2017年夏編①)「すみだ水族館(東京)」|おでかけしよう!おすすめスポットまとめ

みんなのお知らせ 企業・地域 みんなの地元 東京 おでかけレポ

 
すみだ水族館”お江戸の金魚夏まつり「東京金魚ワンダーランド」”

暑い夏のお出かけには、見た目も涼しい水族館がぴったり。

青い海のイメージが強い水族館ですが、東京都墨田区の「すみだ水族館」には、さまざまな赤色で輝く金魚を展示した「江戸リウム」ゾーンがあるってご存知ですか?

7月10日~8月31日にかけては、夏の風物詩である金魚の魅力をさらにぎゅっと詰め込んだ、”お江戸の金魚夏まつり「東京金魚ワンダーランド」”を開催しています。

 
【期待の声】

 
金魚展示エリア「江戸リウム」の注目は!?

金魚展示エリア「江戸リウム」は、ワキンやリュウキン、ランチュウなどさまざまな色や大きさの金魚たちを鑑賞できる展示ゾーン。

「和」を感じる幻想的な装飾を施された、全長100メートルの展示エリアは、水族館の金魚の常設展示としては日本最大級です。

「東京金魚ワンダーランド」では、約20品種1000匹の金魚が鑑賞できる展示エリアをさらに金魚一色に

金魚ちょうちん発祥の地である「山口県柳井市の職人」が、ひとつひとつ手づくりした150個の「金魚ちょうちん」が照らす、やわらかい灯りの中、水槽の中でひらひらと舞う金魚たちに囲まれるという幻想的な空間が創り出されています。
 

 
体験プログラムもいっぱい!!
もちろん、金魚づくしはこれだけではありません。

下町にあるすみだ水族館らしく、「東京金魚ワンダーランド」では江戸の伝統と夏を感じさせる多彩なプログラムを用意しています。

伝統飴細工専門店の浅草「アメシン」がイベントのために制作した10種の「金魚の飴細工展示」は、色やひれの形など、それぞれの金魚の品種の特徴を忠実に再現した精巧さが見事。金魚の美しさはもちろん、日本の伝統技術にふれることができます。
 

「体験プログラム」としては、金魚の形をした台紙に赤・白・黒など5色のチップを貼って、金魚の模様を作る「きんぎょ色あわせ」を開催。うろこが重なり合って生まれる美しい金魚の色合いを再現できるよう、好きな金魚をじっくり観察しましょう。
 

 
忘れちゃいけない「期間限定・特別メニュー」も!
そして夏祭りの気分を一層盛り上げるのは、金魚鉢をイメージしたかわいらしい「金魚ソーダ」や、金魚の赤をイメージしたラズベリー味の「金魚ソフトクリーム」といった期間限定の特別メニュー。「金魚ソーダ」は金魚鉢からフルーツをすくって食べる楽しさも味わえて、容器は持ち帰りも可能。「ペンギンカフェ」で提供中!
 

ちなみに、「浴衣の来館者」には、金魚をイメージした「赤いスパークリングワイン」を特別価格で提供するキャンペーンも実施していますよ。

江戸情緒あふれる金魚の夏まつりには、大人も子どもも楽しめる魅力がぎっしり。通常の展示とあわせて、涼やかで魅惑的な空間を楽しんでくださいね。

 
【来場者の声】

 
【イメージ動画】

 
【番外編】くらげ展示も注目!
番外編として、2017年7月15日(土)~9月10日(日)で開催中の期間限定のお化け屋敷空間「クラゲ万華鏡トンネル」もご紹介!
 

8個の水槽の中に「海の火の玉」とも言われるクラゲが照明によって不気味に浮かび上がります。

また、水槽の中や壁面には妖怪漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の作者水木しげるが描いた「河童」や「大蛸の足」「化け鯨」「海月の火の玉」「金魚の幽霊」など“水”にまつわる9種類の妖怪たちが登場します。

薄暗い照明や恐怖心をあおる音響効果に加えて、本企画のために開発された昼と夜で異なる2種類のアロマなどにより、思わず進むことをためらってしまう空間となっているそうです。

 
【来場者の声】

 

【東京金魚ワンダーランド(すみだ水族館)】
 名称:東京金魚ワンダーランド (すみだ水族館)(ホームページ

【すみだ水族館】
 開催期間:2017年7月7日(金)~8月30日(水)
 開催場所:東京都墨田区押上1-1-2
 (東京スカイツリータウン・ソラマチ 5F・6F)
 営業時間:9:00~21:00 
 (※年中無休 水族館のメンテナンスやイベント等による臨時休業あり)
 入館料金:大人2,050円/高校生1,500円/中・小学生1,000円/幼児(3歳以上)600円(各税込)
 最寄駅:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅 すぐ
     東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅 すぐ

 

まとめ

おでかけしよう!おすすめ「夏の水族館まとめ(すみだ水族館・東京)」いかがでしたでしょうか?

最近「金魚」の展示がブームですね。演出もステキで、幻想的な世界に入り込んでしまいますよね。もちろん、「海月(くらげ)」も最近の人気モノ!大注目の「すみだ水族館」!!
東京スカイツリーにあるだけあって、とても混みそうですが、是非行ってみたいですね。

地元や普段行かない旅行先などの水族館といった、みなさんの楽しい夏のお出かけレポをお待ちしています!

次回もお楽しみに!


あなたの声がみんなにとどく、つながるスマホアプリ 「みんレポ」。
「みんレポ」は買ったものや行ったとこ、食べたものなど感動や体験を気軽に投稿できるアプリです。 今の旬な情報がリアルな声とともにわかるから、まだ知られていない新商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンス。 投稿されたレポを企業が商品開発やリニューアルの参考に。あなたのレポから未来のヒット商品が生まれるかも!?
  • Get it on Google Play

関連記事