みんなの水族館(2017年夏編②)「サンシャイン水族館(東京)」|おでかけしよう!おすすめスポットまとめ

みんなのお知らせ 企業・地域 みんなの地元 東京 おでかけレポ

170606_sunshine_B0yoko_草原

 
ペンギンが都会の空を舞う!サンシャイン水族館、屋外エリアリニューアルオープン!!

2011年に”天空のオアシス“として生まれ変わった東京・池袋の『サンシャイン水族館』。

2017年夏、今回屋外エリア「マリンガーデン」がさらに大規模リニューアルされ、ビルの屋上とは思えないほどの新展示を実現してオープンしました。

世界初の”天空のペンギン“、あなたはもう見ましたか?

 
まるで水の中にいるみたい!ペンギンたちが都会の空を泳ぐ!

大胆に刷新して2017年7月12日にオープンした「マリンガーデン」では、世界初を含む新展示を取り入れた、空・光・水・緑を感じられる都会とは思えないような自然環境が生み出されました。

なんといっても注目なのが、頭上まで広がる幅約12mの大水槽“天空のペンギン”
正面の壁も透明なので、目の前には「ケープペンギン」がまるで都会のビル群の上空を飛び交っているように泳ぎ、見上げればどこまでも続く空を背景に羽ばたく「ケープペンギン」の姿が見られます。
まるで自分が空の上にいるのか、水の中にいるのかわからなくなってしまいそう!

水槽内で1日2回実施される餌やりパフォーマンス「ペンギン・ダイビング」も必見。水中を飛ぶように泳ぐペンギンたちのダイナミックな姿は、ペンギンは鳥だったことを思い出させてくれるはず。

 
【来場者の声】

 
意外!?“草原のペンギン”

「ペンギン」がいるところで思い浮かぶのは、氷の上でしょうか?

いえいえ、サンシャイン水族館にいる「ケープペンギン」たちの本来の故郷は南アフリカのケープタウン。砂浜や、近くの草原で暮らしているのです。

サンシャイン水族館では、そんな環境を都会の屋上に再現!
後方には滝がそびえる草原の中を、ペンギンたちが至近距離で軽やかに歩き回ります。緑と滝がもたらすマイナスイオンと、愛らしいペンギンの効果で、見ているこちらも癒されてしまいます♪

 
カワウソやペリカンの新しい姿も発見!

ペンギン以外も見逃せません。水辺の生き物として、「カワウソ」や「ペリカン」の展示も大刷新!!

緑に覆われた陸地や急流で再現した「コツメカワウソ」のゾーンでは、水中深く潜って狩りをする”本来の姿”を観察することができます。

緑の間から、顔をのぞかせる「カワウソ」のかわいらしさがたまりません♪

 
【来場者の声】

 
「モモイロペリカン」がいるのは、“天空のペンギン”水槽から伸びる全長約30メートルの通路“天空パス”。

頭の上でのんびりと過ごす「ペリカン」を見上げる新体験ができます。

のど袋を大きく膨らませてエサを狙う、大迫力の「ペリカン・フィーディングタイム」もぜひ見たいパフォーマンスです。

 
【来場者の声】

 
こちらも注目!アロワナ&ドラド・フィーディングタイム

アマゾン川に棲む「アロワナ」や「ドラド」が観られるのは、「きらめきの泉」。陽射しを受けて美しくきらめく姿は、屋外の水槽ならでは!

また、ここでは、 水上に茂る木々に止まった昆虫や小動物をジャンプして捕食するパフォーマンス『アロワナ&ドラド・フィーディングタイム』が披露されています。

「アロワナ」は水中から様子を窺いながら長い身体をS字型に曲げて準備をし、タイミングを計って垂直に飛び上がります。そして「ドラド」は遊泳速度がすごく速く、その助走スピードを利用したジャンプを見ることができます。

 
【来場者の声】

 
日没後も幻想的な“ナイト水族館”

暗くなった「マリンガーデン」は、グラスファイバーの青や緑の光を基調とした幻想的でうるおいに満ちた世界に。

屋外であることを生かして、近年主流となっているプロジェクションマッピングによる演出を使わず、水面の波や風など自然の力で生み出される光の変化によって、特別な空間が創り出されています。
うっとりするような、水中からの夜景が見られそう。

 
【来場者の声】

 

【サンシャイン水族館(マリンガーデン)】
 名称:サンシャイン水族館(マリンガーデン)(ホームページ

 開催期間:2017年7月26日(水)~2017年8月15日(火)
 開催場所:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上
 営業時間:10:00~20:00(4月~10月)、10:00~18:00(11月~3月)
   ※最終入場は終了1時間前
   ※変更の場合もあり
 入場料:大人(高校生以上)2,200円、こども(小・中学生)1,200円、幼児(4才以上)700円(各税込)
 最寄駅:東京メトロ有楽町線「東池袋駅」徒歩約3分/JR・東京メトロ・西武線・東武線「池袋駅」徒歩約8分

 

まとめ

おでかけしよう!おすすめ「夏の水族館まとめ(サンシャイン水族館・東京)」いかがでしたでしょうか?

池袋・サンシャイン60にあるだけあって、とても混みそうですが、是非行ってみたいですね。

インスタでアップしたくなるビジュアルが大注目ですね。是非!あなたの「天空のペンギン」をレポしてくださいね!

地元や普段行かない旅行先などの水族館といった、みなさんの楽しい夏のお出かけレポをお待ちしています!

次回もお楽しみに!


あなたの声がみんなにとどく、つながるスマホアプリ 「みんレポ」。
「みんレポ」は買ったものや行ったとこ、食べたものなど感動や体験を気軽に投稿できるアプリです。 今の旬な情報がリアルな声とともにわかるから、まだ知られていない新商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンス。 投稿されたレポを企業が商品開発やリニューアルの参考に。あなたのレポから未来のヒット商品が生まれるかも!?
  • Get it on Google Play

関連記事