みんなの野菜生活(Vol.21)”彼女”目線の大人カジュアルレストラン「She(シー)」

she

出典 http://grip-she.com/
 
日比谷シャンテの「She (シー)」は、無添加、無農薬の素材をたっぷり使用したオーガニックレストラン。

彼女が行きたい、彼女と行きたい、そんな場所をめざして誕生した、She=彼女のためのお店です♪

 
 

日比谷で美味しくお肉とお野菜♪ 

 
レストランフロアのリニューアルに伴ってオープンした「She」は、全国50以上の生産者から直送される無農薬食材を使って作られる料理が魅力。

「約15種類のお野菜と牛ハラミステーキ」や「約8種類の野菜とハーブローストチキン」など、お肉にたっぷりの野菜が添えられたランチメニューはボリュームもヘルシー感も満載で、女性の心をつかみます♪
 

出典 https://www.facebook.com/She-311757915994352/
 
宝塚劇場や帝国劇場などがある日比谷は、観劇目的に多くの女性が訪れる場所。

無添加・無農薬のお料理と自然派ワインを楽しめる”大人カジュアルレストラン”は、日比谷ライフの強い味方になること間違いなし!

 
 
【みんレポユーザーさんの声】
 
フナミさん(神奈川/女性)

minrepologo02
ローストチキンプレート
リニューアルした日比谷シャンテ地下街。とてもお洒落でお店もオープンな感じです。
観劇前のランチに一番奥のsheへ行きました。オーガニックな野菜にこだわりのお店です。
ローストチキンプレートがサラダたっぷりで、香ばしく美味しかったです。
大葉玉葱ドレッシングをたっぷりかけて頂きます。茸ミネステローネ、フォッカチャ、珈琲セットです。安納芋プリンも最高でした。

 

【minnano編集部】
ローストチキンプレートは平日限定で1,200円(税別)。お皿からはみ出しそうな野菜が印象的です♪「徳島菌床椎茸と舞茸・本しめじのジェノベーゼ」(1,000円)、「塩鶏とクレソン・ライムのフォー」(980円)、休日もいただける「山形豚特上ロースと鳥取県寝かせ熟成生姜」(1,400円)などのランチプレートには、どれもたっぷりサラダ付きです♪

 
 

‘つまむ’ ’包む’ ’〆る’ がコンセプト

出典 http://grip-she.com/
 
季節の食材をたくさん食べて、たくさん飲んで楽しんでほしいから、「She」にはおつまみメニューも豊富。

豚もつと白ワインの塩煮込み、岩手清流鶏白レバーラグーとブルーベリーコンフチュールのブルスケッタ、千切り野菜と小海老・しば漬けのサラダの生春巻き・・・スッとつまめる小皿メニューに、個性豊かな自然派ワインが進みそう。
 
 
【She】


 
香川県観音寺市「フジカワ果樹園」の減農薬、NOワックスの国産レモンを使ったレモンサワーや徳島産柚子“柚香”、完熟桃“暁”、完熟苺“あまおう”といった旬果実を使ったサワーも充実♪おしゃれ女子会にもぴったりですね!
 
【She】


 
 

ティータイムもおまかせ!

 
【She】


17時半までランチ営業をしている「She」は、カフェメニューも見逃せない!ひと息つきたいときに、ふわふわスフレパンケーキやクロテッドクリームをのせたワッフルをいただくのもおすすめです♪

テーブル席はゆとりをもって配置されているから、お友だちとゆったりおしゃべりを楽しみたいときにもぴったり。日比谷を美味しく美しくしてくれる、お肉と野菜のオーガニックレストランです。
 
 

【店舗情報】
店名:She(シー)(Webサイト
住所:東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ 地下2階
営業時間:ランチ/カフェ11:00~17:00
ディナー【火~土】17:00~23:00 【日、月】17:00~22:00
定休日:日比谷シャンテの営業日に準ずる

 
 

まとめ


日比谷で無添加・無農薬のお料理がいただけるオーガニックレストラン「She」いかがでしたでしょうか。

彼女の手料理、彼女がたべたい料理、彼女を連れて行きたい場所、彼女が楽しむ場所。そんなお店をめざしたという「She」だから、たっぷりのお野菜といただくと、お肉のボリュームも気にならなくなる女性心もしっかりキャッチ。スタッフも女性が多く、”彼女”目線が生きています♪

みなさんのお気に入りの野菜カフェやレストランはありますか?ぜひ「みんレポ」へのレポ投稿でで教えてくださいね!

次回もお楽しみに!