みんなの玩具(かき氷編①)「おかしなかき氷・井村屋 あずきバー」|楽しもう!おすすめ玩具まとめ

 
ふわっと食感の「あずきバー」をつくる「かき氷機」が登場!!

年間売上約2億5800万本という国民的人気アイスキャンディー「井村屋 あずきバー」。

今回は「あずきバー」の新しい楽しみ方ができる新商品をご紹介します!!
タカラトミーアーツが発売した『おかしなかき氷 井村屋あずきバー』。

 
「固いなら 削ってみせよう あずきバー」(5・7・5)
「誰もが知っている身近な食べものを、“簡単アクション”でより楽しく美味しくアレンジしよう」というコンセプトのもと「おかしなシリーズ」を展開するタカラトミーアーツ。

ほかにも、自分だけのアイスがつくれる「プルポップアイス」や市販のアイスをセットしてなめると音がでる「ペロッとアイスDJ」など、ユニークな商品が多い会社です。

今回この会社が注目したのが、長年愛され続ける「井村屋 あずきバー」。

実は、この「あずきバー」は、無香料・無着色の昔ながらの製法で作られる美味しさもさることながら、”世界一固いアイス”と言われるほどの固さでも有名
パッケージには”固く凍っているため、歯を痛めないようにご注意ください。”との注意書きがあるほどです。

その「あずきバー」をあえて削ることで、いま流行りの「ふわふわのかき氷」にしてみたいと、「タカラトミーアーツ」は本気で開発に挑んだとのこと。素晴しいw
その結果、安全面やコストなどを考慮して、試作を繰り返し、やっときれいな「かき氷」を作る「あずきバー専用かき氷器」が完成!!

 
井村屋「あずきバー」ファン待望!?の『おかしなかき氷 井村屋あずきバー』誕生

『おかしなかき氷 井村屋 あずきバー』では、誰でも簡単に「井村屋 あずきバー」のかき氷を作れます。
 

オススメポイントは、「あずきバー」のスティックを引き抜くための専用パーツ「ぬけるんバー」が用意されていること。そのため、「スティック」を固定して、レバーを回せば、「てこの原理」を使って、「スティック」を引き抜くことができるんです。そのあと、「スティック」が抜けた「あずきバー」を、本体にセットすれば、ハンドルを回して削るだけ!!

「あずきバー」の固さに負けて、本体が破損しないようハンドル部分には、なんと「クラッチを内蔵」し、1本を最後まで削れるように、押さえのパーツにも工夫を凝らしただけあって、「あずきバー」がするすると滑らかに削れ、”ふわふわとしたかき氷”となって出てきます。

あの固い「あずきバー」を削る、それだけでも楽しそう!

 
井村屋公認!新たな魅力を演出してくれる「お墨付き商品」!!

「井村屋」の担当者によると、食物繊維たっぷりの「あずき」をぎっしり詰め込んだ「あずきバー」は、部分によって固さも性質も違うため、単に削ろうとしても大変難しいのだそうです。

でも『おかしなかき氷 井村屋あずきバー』をつかった「かき氷」は、”ふわっとしたやわらかさ”と、”ふんわりと広がるあずきの味わい”が、新しい美味しさを感じさせると、お墨付きをもらえる出来栄えになったとのことです。

 
ふわっと「あずきバー」かき氷のアレンジ提案に注目!

「タカラトミーアーツ」では、「フルーツ」と一緒に盛りつけたり、「牛乳」を注いでシェイクにしたりとさまざまなアレンジを提案し、さらに新しい美味しさを追求しているそうです。

 
【購入者の声】

【購入者の声】

【購入者の声】

 

【おかしなかき氷 井村屋 あずきバー】

 名称:おかしなかき氷 井村屋 あずきバー(ホームページ
 希望小売価格:2,800円(税抜)
 発売日:2017年6月29日
 販売店:Amazonほか

 ※使用上の注意:「1本65mlタイプ」の「あずきバー」専用商品です。「1本85mlタイプ」には対応していないため、ご注意くださいね!

 

まとめ

楽しもう!おすすめ「玩具まとめ(おかしなかき氷・井村屋あずきバー)」いかがでしたでしょうか?
井村屋「あずきバー」という国民的アイスの新食感だけあって、Amazonでの注文は好調のようですね。私も是非挑戦して食べてみたいです。
インスタでアップしたくなるビジュアルに仕上げて、あなただけの「あずきバーのかき氷」をレポしてくださいね!

ちなみに、毎月1日は「あずきの日」。7月1日は「あずきバーの日」だそうです。「あずき」は栄養価の高い商品で昔から重宝されていたことを忘れない日にしたいという想いから、井村屋グループ株式会社が制定し、日本記念日協会より認定されましたそうです。

これから夏本番!かき氷機やアイスメーカー、水鉄砲など「オトナも楽しめる商品」といった、みなさんの楽しい玩具体験レポをお待ちしています!

次回もお楽しみに!