【この差】「肉屋、魚屋」と「八百屋」の呼び方の差

この差 豆知識
この差 豆知識

専門家:町田健(名古屋大学 文学研究科 教授)

この差は・・・

商品の種類が1つか、複数か どうか

江戸時代、季節や天候の影響を大きく受けていて、一年中野菜を収穫することができなかった。そのため、野菜以外にも、たまご、木の実、乾物、海藻などを販売していた。「数が多い」ことを「八百(やお)」といい、「八百屋」になった。

 
★最近あまり見かけなくなた八百屋さん。地元に八百屋さんがある方、通りがかりに八百屋さんを見つけた方は、八百屋さんでどんな野菜以外の商品が販売されているのかチェックしてみてください!!レポ投稿お待ちしています♪ 

konosa-try

 

 
※「この差って何ですか?(2017年1月24日放送)」をチェック!!専門家のわかりやすい解説と出演者のトークが楽しめますよ!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)

pay3