【この差】「山内(やまうち)」と「山内(やまのうち)」の差

 
専門家:大野敏明(元拓殖大学 客員教授)
 

この差は・・・
 周りが言いやすいように「改名した」か、「改名しなかった」かの差

 

2文字目「内」「上」「下」の前に「の」が入るという共通点

・場所を表しているから。

・「塀の内側」「塀の上」「塀の下」など、場所を表している場合、「の」がつく。

・「山内」「井上」「木下」以外にも、「堀内」「山下」「松下」等も、元々は「の」が入っていた。

 

現在、「の」がない場合があるのは?

・まわりの人たちが「言いづらかった」ため、改名したため。

・「の」が残っているのは、改名しなかったため。

 

【minnano編集部】
漢字で表記すると同じでも、読み方に「の」が入っていたりいなかったり…どちらか迷うことありますよね。他にも名前の読み方で困ったことのある方や、珍しい名字で大変です!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ぜひみなさんのお名前エピソードお待ちしています♪

 

konosa-try

 
※「この差って何ですか?(2017年7月25日放送)」をチェック!!
(配信準備中の場合や都合により放送できない放送日があります。ご了承ください。)